ゲームブログ ゲームの評価とレビュー、攻略情報など

真の矢

レッドデッドリデンプション2 オンライン タイトル画面

RDR2

レッドデッドリデンプション2 オンラインの評価とレビュー

投稿日:

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

今回はレッドデッドリデンプション2のオンラインモード『レッドデッドオンライン(RDO)』の評価とレビューです。

ストーリーモードの評価とレビューはこちらからお読みください。

評価

星最大5つで評価

☆☆

ベータ版は不具合なのか仕様なのかよく分からないけど、ゲームプレイに支障をきたしている現象が多く発生しています。

オンラインモードがプレイ可能になってからの数日は、ユーザー向けのベータ版というより開発者が行うテスト版なのではないかとさえ感じました。

しかし遊び続けることでストーリーモードを楽しんだ人にとっては嬉しい演出や、ゲーム本体をアップデートしていないのにオンラインのシステムをアップデートした拡張性の高さなど、今後に大きく期待できそうな要素があることも分かりました。

ベータ版については良い状態とは言えませんが、今後の展開で大きく評価を上げてくるのではないかと強く感じています。

期待度

☆☆☆☆

レッドデッドリデンプション2を制作したメーカーはロックスターゲームスというところで、グランドセフトオート5という有名なゲームも制作しています。

このグランドセフトオート5にもオンラインモードがあり、こちらは2013年にサービスが始まり2018年12月時点においてもサービスが継続中のようで、最新のアップデートも2018年の7月に配信されたようです。

息の長いコンテンツにして収益をしっかり確保していくスタイルのようで、レッドデッドリデンプション2のオンライモードもこのように大事に育ていくのではないかと僕としては予想しています。

こういうゲームとプレイヤーが一緒に成長していくようなものって、リアルタイムで遊ぶのが1番面白いんですよね。

レッドデッドリデンプション2のオンラインモードは2018年11月に始まったばかりですので、今後の改善やパワーアップに期待できるものだと思いますし、早い時期に遊び始めることができるほどとても楽しめるのではないかと思います。

よって、ベータ版については評価は星2つとしていますが、期待度や今後の可能性を含めた場合は星4つと評価します。

オンラインモードってどんな感じ?

自分のキャラクターを作り、ストーリーモードのマップを舞台に自由に旅をしたり、他のプレイヤーと協力プレイや競い合ったりすることができます。

世界観や雰囲気はストーリーモードのものをそのまま引き継いでいて、オンラインモードにも専用のストーリーが用意されています。操作方法は基本部分に関してはストーリーモードと同じ。

公式からは発表されているのかどうか分からないのですがプレイした感じだと、ストーリーモードの物語が始まる前の内容になっているのではないかと思いますね。

なので時系列としては今のとこオンラインモード→ストーリーモードになるのかなと思いますが、本作を購入したばかりの人は最初はある程度ストーリーモードを進めてからオンラインモードに挑戦した方が良いと思います。

レッドデッドリデンプション2 オンライン キャラ作成
最初に自分が操作するキャラを作る

何をするの?目的は?

レッドデッドリデンプション2 オンライン ストーリーシーン

オンラインにあるストーリーは今はすぐに終わります。ストーリーだけを楽しめればそれで良いという人はそれをクリアすることでとりあえずは終わりますね。

ただそのストーリーは完結しておらず、今後定期的に追加コンテンツとして配信されてくると思うので、そういう人は追加されたらまた戻ってくるというようなプレイスタイルで楽しめばいいのではないかと思います。

ストーリー以外にはサブミッションのようなものがあちこちにあるのでそれをクリアしたり、オンラインモード内にある対戦モード、そして狩りや釣りをしてお金と経験値を稼ぎます。

レベルが上がることで購入できる武器や服、馬関連のアイテムが増えていくので、貯めたお金でそれらを購入し自分好みにカスタマイズしていく流れです。

レッドデッドリデンプション2 オンライン 焚き火

良かったところ

ストーリーモードを楽しんだ人ほど、登場に嬉しく思うキャラクターがいることですね

ストーリーモードの物語は重みのあるもので、その分個性的で記憶に残るキャラクターも多くいたのではないかと思います。

そういうキャラクター達とオンラインモードで自分の作ったキャラと関わることができるのは、この世界観で遊び続けたい人にとっては堪らない喜びになるのではないでしょうか。

今後の追加コンテンツに期待しても良いと思いますし、もしかしたらあのキャラ達も協力者や敵として出てくるのではないかと想像するととてもワクワクします。

他の人とすれ違う時の緊張感

ストーリーモードでは少し町の人とぶつかったりしただけで物凄い怒ってきたり、ほんの少し近付いただけで銃を構えられたりと物騒な世界でもあるんですが、その意味がオンラインモードだとよく分かります。

銃を持っている知らない人がこっちに近付いてきたり、後ろにいる時の恐怖を実感することができるのは本作の世界観や設定によくマッチしていて、この適度な緊張感は面白さに繋がっているのではないかと思いましたね

いきなり撃ってくるプレイヤーや、すれ違いざまにショットガンを撃ってくるプレイヤー、たまにいます。サブミッションの妨害なども可能です。

他のプレイヤーを倒したり倒されることによる直接的なメリットやデメリットはこのレビューを書いている時点ではありません。ただミッション中の妨害などによって得られたであろう報酬を獲得できなかったというようなことはあります。

僕は基本は他の人を理由なしで撃ったりミッションの妨害もしませんが、ミッションを受ける時はなるべく周りに他のプレイヤーがいないことをマップで確認してからミッションを受けるようにしています。

広大なマップでありながら油断することはできない環境というのは面白いですね。ちょっとした休憩などをしたい時は必ずキャンプなどに移動してからにしましょう。

気になったところ

現在僕が確認しているバグだけでもこれだけあります。

  • 馬のレベルが死んでもないのに最大レベル4から1に下がっている
  • 馬のレベルが上がらない
  • 買った消費アイテムがいつのまにかなくなっている
  • アイテムを売ったのにお金をもらえない
  • 選択した場所とは違う場所にキャンプが設置される
  • 肉食獣がいきなり目の前に出現し馬から落とされ先制攻撃を受け死亡
  • サブミッションのようなもので敵のアジトを襲撃した時、箱を開けることができない
  • マップに自分以外誰もいない時がある

馬のバグについては特典の馬だったので一度売却して再購入してからは発生していません。

アイテムについては買った食料や弾が、買ってから少しして確認したら持っていない状態になっていて改めて買うことに。(お金は減っている)

売ったアイテムについてもアイテムはなくなったのにお金を増えていないというのを3回くらい経験しています。買ったアイテムがなくなったのは1回だけ。

これは仕様なのかどうか不明で、キャンプの設営をお願いすることができるんですが、場所を選択したのにその場所とは違う場所にキャンプを設置されることがあります。

設置するのにお金がかかるので、何回やっても違う場所に設置されるとお金がどんどん減っていきます。もしかしたら設置したい場所に他のプレイヤーのキャンプがあるからなのかなと思っているのですが、その場合そもそも選択できなかったり何かしらの説明が欲しいところでそういうのは一切ありません。

肉食獣の出現についても、事前に鳴き声が聞こえたり出現した方向が赤くなるので、確認してから逃げるなり狩るなりの判断をする余裕がいつもあるんですが、この時は馬で移動中瞬きをした次の瞬間にいきなり馬の前に出現し馬が硬直(操作できない)→馬が怖がってしまい馬から振り落とされる→起き上がろうとしているあいだに先制攻撃を受けて死亡という逃れることのできないコンボに2回遭遇。1回目はクーガー、2回目は熊でした。

箱を開けることができなかったのも、イーグルアイという便利な機能でしっかり確認して光っている箱だったのに開けることができなかった箱が3箱ありました。一旦そこから離れて戻ってくると箱はもちろん倒したNPCなども消えてしまっていて中身が何だったのかは分かりません。

またこれはバグではなくてプレイヤー側の問題だと思うのですが、無線で遊んでいる人が多いのか海外の人で距離が離れすぎているからなのか分かりませんが、対戦モードにおいて瞬間移動する人が結構います。

ゲームの対戦においてのネット接続では重要なのは速度ではなくて安定度なので、PS4の場合有線にするのが基本です。一応対戦自体はできるのですが、数人が瞬間移動をしているともうゲームにならないんですよね。

多分相手からは自分は止まっているように見えているはずです。僕は光回線の有線接続なので問題はなく、瞬間移動やカクカクする人がいない対戦というのは楽しいですが、そういう人がいると勝っても負けてもストレスになりますね。体感としては3試合くらいに必ず1人はいる印象です。

今後のアップデートなどで改善される可能性はある

レッドデッドリデンプション2 オンライン ベータ版アップデート

馬関連やアイテムの売買、肉食獣の出現についてのバグはストーリーモードには少なくとも僕にはなかったものでしたからなぜオンラインモードになっただけで発生してしまうのか疑問に思いましたが、それだけ必要な処理が増えるんでしょうねきっと。

オンラインモードのベータ版が始まってから1週間が経過した時にアップデートが行われ経済関連の調整がされました。凄いと思ったのはゲーム本体のアップデートはしていないこと。

報酬額の少なさなどのお金周りについてはベータ版が始まってすぐにネットで話題になっていたことなので、僕が遭遇したバグも今後時間をかけて修正されていく可能性は高いと思っています。

新たなバグが発生してしまう可能性もあるのですが、今のようなゲームプレイに大きな支障をきたしている状態というのは減っていくのではないでしょうか。

まとめ

良かったところはストーリーモードにも登場したキャラクター達との出会いや緊張感のあるシステム。

気になったところはベータ版においてはゲームプレイにおいて支障をきたしているところが多いということでした。

現時点の評価は低いですが、今後長い時間をかけて良い方向に大きく変わっていく可能性が十分にある期待できるモードです。

まだストーリーモードをクリアしていない人は、ストーリーモードを完全にクリアしてからオンラインを始めたほうがもしかしたら快適に遊べるかもしれませんね。

広告

ゲームレビュー 1部紹介

このブログに書いているゲームのレビュー記事をほんの少しだけ紹介。

広告

初めて読みに来てくれた人のための10記事

今すぐチェック

-RDR2
-

Copyright© 真の矢 , 2019 All Rights Reserved.