ゲームブログ ゲームの評価とレビュー、攻略情報など

真の矢

PS4

PS4で対戦やマルチをする時は有線接続が基本だよ

投稿日:

な、なに…!?PS4でネット対戦やマルチプレイをするときは無線でやってる、だと…?!

それはすぐにやめて、有線接続でのネット環境にして遊ぶようにしたほうが良いですよ。理由などを簡単に説明しますね。

求められるのは速度ではなく安定

特にアクション要素があるゲームだと、そのフィールドや部屋にいるプレイヤー全員と常に双方向に通信が行われている必要があります。それができていることで、自分の操作した動きが相手の画面にも反映されるわけですね。

それでこの通信において重要なのは速度ではなく、きちんとその内容が安定して相手やサーバーに送れたり、そこから自分のPS4に受け取ることができるか、なんですね。

これがWi-Fi通信、つまり無線での接続だと、建物内の壁や様々な機器から発せられている電波などによって、送受信されるデータが一時的に失われてしまうことがあります。

その場合、再送受信によって失われたデータをきちんと取り込みなおすようになっているのですが、この再送受信による差がラグになったりするわけなんですね

再送受信している間にも自分や相手は動いているわけで、その分が自分と相手で状況が一致しなくなってしまいます。

そしてデータの再送受信が成功した時に自分と相手との帳尻を合わせるために、動きがカクカクしてしまったり瞬間移動が発生してしまうわけですね。

ケーブルを使った有線接続にすることでこのデータの損失を防ぐことでき、双方向の通信を継続して行うことができるようになります

無線でやってるけど問題ないよ?

このケースだと、マッチングしている相手に大きな迷惑がかかっている可能性が非常に高いです

相手からあなたを見ると瞬間移動が連続で行われているのではないかと思います。逆にあなたからは相手が一瞬止まったりするような動きをしていると思うので攻撃などを当てることがしやすいのではないかと思いますね。

または細かい部分で動きの重たさや反応の悪さが必ずどこかででているはずで、それはコントローラーが壊れていたりゲームのバグではなく、無線での接続が原因でそのようになっている可能性があります。

有線に変えたけど調子が悪い時は?(光回線)

1度ルーターを再起動してみて下さい。ルーターの自動更新が適用されそれで改善される場合があります。具体的な更新方法などは使っているルーターなどで違うことがあるのでそれぞれ確認してください。

僕の体験談になりますが、フレンドとチームを組んで対戦ゲームをしているとき、有線接続なのにフレンドから回線状態を確認するといつも悪い状態が表示されていました。(僕からの確認では良好状態)

それが原因で対戦が強制終了してしまうということが何度も発生。

それでフレンドがルーターの再起動をしてアップデートがあることを確認し、アップデート後にやってみたら僕から確認した状態と同じ状態になったようで、問題なく遊べるようになった経験があります。

有線の時と無線の時で配信すると実感できるよ

有線接続の有効性にいまいちピンとこない人にぜひ試してほしいのが、有線接続での配信と無線接続での配信。さらにこのときに遊ぶゲームはマルチプレイのものだとなお良し。

きっと無線での配信だと高い可能性で映像がブツブツと切れたり、途中で配信が強制終了してしまうのではないかと思います。理由はデータが様々な理由で失われているからです。

これを有線にすることでそれらが一切なくなると思います。つまりそれだけデータの損失を防いでいて安定しているということなんですね

もし光回線で有線接続なのに、配信がカクカクしたり強制終了してしまう場合はルーターやPS4の再起動、または接続に関しての設定の確認をしてください。場合によってはルーターや回線の契約内容などを変更した方が良いこともあります。

少しでも快適にプレイできるようにすることは損ではない

ネット環境の構築には色んな要素が絡んでくるので何か問題があった時、原因をこれと断定するのは難しかったりします。何をしてもダメな時はゲーム側だったりPS4本体に問題があることもありますからね。

ですが無線だとそれが最初に断定できる要因のひとつになるのは間違いなく、それくらい違うものなんですね。

特に対戦ゲームにおいては、無線の人がいると瞬間移動されたりで判定がおかしくなるので、まともにゲームができなくなりますし、無線で対戦している人は、勝っていても負けていてもそれは自分の実力からきているものではない可能性すらあります。

ただ有線の場合でも調子が悪い時などあるので定期的にルーターを再起動したり更新がないか確認する必要はあります。それらをきちんとやっていれば大体は普段は問題なく快適に遊べるはずなので、何かおかしい時は無線の人がいると思って良いのではないかと思いますよ。

有線接続での安定さを知ると、もう無線には戻れないと思います。PS4で対戦や協力プレイができるゲームをよく遊ぶ人で、それを無線でやっている人は、自分と周りの人が少しでもより快適に遊べるように、有線接続に変えることを強くオススメします。

もちろん僕は光回線で有線接続。ルーターやPS4の再起動、そして設定の確認も定期的に行なっています。ここまで神経質になる必要はありませんが、しっかりとしたネット環境を構築しておくことで損することはないと思います。

Amazonでチェック

調べると色々ありますので、自分の環境にあいそうなのを選ぶと良いでしょう。ケーブルは極端に古いものでなければ何でも良いので、あとは長さを1番にチェックすると良いと思います。

あとはケーブルホルダーがあると便利ですね。僕は20メートルのケーブルを金具を使って固定して使っていますが、便利そうなケーブルホルダーという道具があるみたいなので、そちらを使えば簡単に部屋などに持っていくことができるのではないかと思います。

ぜひ一度は調べてみて下さい。それでは今回はこのへんで。

ゲームレビュー 1部紹介

このブログに書いているゲームのレビュー記事をほんの少しだけ紹介。

広告

初めて読みに来てくれた人のための10記事

今すぐチェック

-PS4

Copyright© 真の矢 , 2019 All Rights Reserved.