ゲームブログ ゲームの評価とレビュー、攻略情報など

真の矢

FF15 戦友 タイトル画面

FF15

FF15 戦友の評価とレビュー FF15好きなら値段以上に遊べてとても楽しい

投稿日:2017/11/17 更新日:

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

今回はFF15のDLC「オンライン拡張パック戦友」の評価とレビューです。

基本システムなど

まずはオンライン拡張パック戦友の基本システムやゲームの流れを簡単に見ていきましょう。

マップ式でストーリー有り

オンライン戦友は本編のようなフィールドではなく拠点ごと、クエストごとにマップが分かれていて、例えば、遊ぶクエストを決めたらクエスト開始の場所まで自動で移動してクエストスタートというような流れになります。

自由に探索して冒険する、というような要素は今のとこありません。

クエストを通してひたすらモンスターと戦う以外にも、本編、そして関連作品である映画と話しが繋がっていて物語の展開があります。

ひとりでもプレイ可能

オンラインにすることで他のプレイヤーと最大4人のパーティーを組んでクエストに挑むことができます。

一緒に遊ぶ人がいなくてもAIキャラクターが参戦してくれるのでひとりで遊ぶことも可能。

関連:FF15戦友はソロでもクリアすることが可能か?

レベルではなく、武器に依存した戦闘バランス

戦闘は基本的には本編と同じですが、細かい部分で違いがある。そのひとつに戦闘中にはアイテムを使用することができず本編のようにゴリ押しすることはできない。

プレイヤーが操作するキャラクターは基本はアバターとして自分が作成したキャラになりますが、このアバターはレベルアップで大きく成長という形ではなく、装備する武器や王の加護でほとんどの能力が決定されるタイプになっています。

武器はカスタマイズ可能で、一見ゲームバランスにそこまで影響はしていないかなと思いがちですが、実は7割から8割くらいは影響していると言っていいくらい重要になっています。

武器は4つ装備することができ、この組み合わせと武器の改造、そして戦闘アクションが求められますので本編と比較すると戦闘は難しめになっていると感じますね。

関連:FF15戦友 シドガチャにこだわる必要は全くない

関連:FF15戦友 飛翔の術と相性が良い装備とスキル

良かったところ

FF15 オンライン戦友の良いところ。

戦闘が楽しい!

FF15本編ではアイテム使ってゴリ押しするというスタイルが安定したプレイスタイルでそのように遊んだ人も多いと思いますが、実は本編でもやろうと思えばできる要素というのはたくさんあって、突き詰めると本当にカッコいい戦闘アクションができるようになっているんですよね。

それでこのオンライン戦友は本編でそれらの要素を意識してプレイしてた人がとても活躍できるように作られているとプレイしていて感じます。

僕もいつもではありませんでしたがそういうプレイを意識して本編を遊んでいましたので、途中で気づいてプレイしてからは本編のノクトや映画のニックスと同じくらいスタイリッシュに戦闘ができるようになり、とても満足した戦闘ができ楽しい。

武器の改造、アバター作成

武器の改造やアバター作成が楽しいですね。アバターは変更もできますし、細かく顔や体型を変えることができるのはもちろん、チョコボやモーグリの着ぐるみなんてのもあります。

僕も早くチョコボになってチョコボ無双したい…。

また武器の改造はその重要度に気づき本格的にやろうとすると、結構シビアなことが分かります

経験値や能力アップの数値など計算してやる必要があり、1回始めると1時間以上たってたなんてことも。

あーでもないこーでもないと考えるのって楽しいんですよね。最近のゲームで言うならドラクエ11の不思議な鍛治が好きだった人は、この戦友の武器カスタマイズもすごい好きなんじゃないかなあと思います。

気になったところ

FF15 オンライン戦友をプレイして気になったところ。

頻度が高く時間も長いロード

マップ式になっているのでその移動のたび、そして何かイベントなどがあるたびにそこそこ長いロードが発生します。

そしてしかも頻度がかなり高いです。今後のアップデートでロード時間は改善できるかもしれませんが、このロードの回数というのは、ゲームのシステム上難しいかもしれませんね。

演出としての意味合いもあると思うので、その演出自体をなくさないとロード回数も減らないと思います。

テンポが悪い

クエスト中、敵が何回かに分けてブロックごとにまとめて出現するようになっているのですが、すぐにスムーズに出現する時と1分くらい経過してから出現する時もあって、安定していない。

最悪どれだけ待っても出現しない時があって、その時はクエストをリタイアするしかありません

何回か続けてこのような状況が発生する時はPS4を再起動することで改善されますが、クエストリタイア時と同様その都度長いロードを待たなくてはいけないのでストレスになりますね。

なので今のとこは全体を通してのプレイは快適とは言えません。

追記 アップデートがきたけど…

2017年12月12日に最初のアップデートがきました。主にロード時間の改善やバグの修正で、確かにロード時間は速くなり敵もきちんと出現するようになりました。

ですが完璧に改善されたというわけではなく、安定する回数が増えたと言った感じで、状況によっては敵の出現がかなり遅い、以前とほとんど変わらないロード時間が発生します。

不安定になった時の処理というか、救済システムのようなもの(例えばキャンプ時でも拠点に任意で戻れるようになるなど)が一切なく結局は再起動して長いロード時間を待ってゲームに復帰する必要があるので、良くなってはいますが評価はまだ変わらずと言った感じ。

まだまだ今後のアップデートで改善や修正が欲しいところですね。

評価

星最大5つで評価。

総合評価

☆☆☆

戦闘に関しては文句なしです。面白い。またベータ版の時にあったマッチングの不具合は改善されていて、マッチング自体もほぼ問題ありません。素晴らしい改善です。

ただロードの回数が多くて時間も長く、そしてクエストが不安定なことからくるテンポの悪さはどうしても目立ってしまう部分で、もし、シーズンパスに入ってなくて単体販売でのオンライン戦友を購入しようか迷っている人は、やめといた方がいいかもしれません。

星も2つにしようかと迷いましたが、戦闘システムやアバターなどの要素は作り込まれていて本当に面白いですし、総合評価としては星は3つにしました。

念のため言っておきますが、オンライン拡張パック戦友はFF15のDLCですので遊ぶにはFF15本編が必要です。

FF15大好きなら

☆☆☆☆☆

先ほどの評価はあくまで総合評価としてです。FF15が大好きならこれは間違いなく星5つ。

クエストは討伐クエストがほとんどですが数は多いですし、武器の改造もやり込もうとするとクエストの周回プレイが必要になってきますので、値段以上に遊べる大ボリュームのDLC。

本編を楽しんだ人で、シーズンパスは買っていないという人は、戦友はDLCの購入候補のひとつにしても良いのではないかと思います。でも戦友を買うんだったらシーズンパス買った方が他のコンテンツも遊べるようになるのでオススメ。

また本編と映画の物語にも関わっていますので本編をやり込んだ人や映画を視聴した人はFF15の世界観が広がりますよ。ぜひFF15大好きな人は楽しんでください。

それでは今回はこのへんで。

関連記事

ゲームレビュー 1部紹介

このブログに書いているゲームのレビュー記事をほんの少しだけ紹介。

広告

管理人おすすめゲームランキング

僕がおすすめするゲーム3本を紹介。ぜひ、次に遊ぶゲームの候補に入れてみてください!

【オープンワールド】Horizon Zero Dawn

アーロイという女性が主人公。自分の生まれについて調べていくうちに、世界の秘密を追うことになる本格ハンティングアクションで、オープンワールドになります。

【オープンワールド】スパイダーマン

正義と悪がキッパリ分かれる勧善懲悪ではない物語で、キャラの思いが複雑に描かれるのと、かと言ってファンタジーやSF系の作品にあるような歴史を感じたりするような壮大さというのはあまりなく親しみやすい。すんなりと入ってくる物語なのに重みもしっかりある、自信を持って面白かったと言えるストーリーでした。

【重力アクション】グラビティデイズ2

Amazonで見る:GRAVITY DAZE 2

このゲームの主人公は重力使いのキトゥンという女の子なんですが、もうとってもカワイイんですよ。なんて明るくて前向きで良い子なんだと、ゲームをプレイしてて思います。とても魅力的な主人公だと思いますね。

-FF15
-

Copyright© 真の矢 , 2018 All Rights Reserved.