ゲームブログ ゲームの評価とレビュー、攻略情報など

真の矢

FF15 未来への夜明け

FF15

FF15 DLC 未来への夜明け 全4本の内3本制作中止に

投稿日:2018/05/05 更新日:

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

この記事ではFF15のDLC『未来への夜明け』に収録予定のコンテンツ3本が制作中止になったこと、それに関連しているエピソードアーデン、小説についての情報を感想と考察を交えまとめています。

未来への夜明けとは?

ゲームメディアが行ったインタビューや海外のイベントなどで噂されていたFF15の新しいDLC。今までに配信されているシーズンパスやロイヤルパックとは別のコンテンツになり以下の4本が収録される予定でしたが、2018年11月8日に行われたイベントで、エピソードアーデン以外は制作中止になったと発表されました。

『未来への夜明け』に収録予定だったコンテンツは以下の通り。

  • エピソード1 アーデン
  • エピソード外伝 アラネア(制作中止)
  • エピソード2 ルーナ(制作中止)
  • エピソード3 ノクト(制作中止)

エピソード1 アーデン 「聖者の迷い」

2000年に渡るルシス王国への憎しみ。そして、神々との対立を描いた物語。

※3本のエピソードの制作中止が発表される前に公式サイトに書かれていた情報

エピソード外伝 アラネア 「終わりの始まり」

ニフルハイム帝国側の視点から星の病の真実を描く外伝。帝国最後の日、それはアラネア最悪の一日。

※3本のエピソードの制作中止が発表される前に公式サイトに書かれていた情報

エピソード2 ルーナ 「自由という選択」

死しても続くルーナの運命。愛する人を救うための戦いは王に与えられた運命をも覆す。

※3本のエピソードの制作中止が発表される前に公式サイトに書かれていた情報

エピソード3 ノクト 「最後の剣」

全ての人々が望む未来を手に入れるため、神々と決別したノクトは最後の戦いに挑む。

※3本のエピソードの制作中止が発表される前に公式サイトに書かれていた情報

エピソードアーデン

エピソードアーデンは2019年3月26日から配信で価格は926円+税。DLCなので現在の戦友以外のDLCと同様、遊ぶには本編が必要。

またアニメ作品としてエピソードアーデンの前日譚になるエピソードアーデン プロローグも発表され、2月17日に公開されました。こちらはYouTubeで無料で視聴可能。エピソードアーデンのPV込みで約15分。

エピソードアーデン プロローグ

エピソードアーデン PV

関連:FF15 エピソードアーデン【評価 感想】本編に欠かせない悲劇のDLC

小説『FF15 未来への夜明け』が発表されました

制作中止になったコンテンツは小説として発売されることになりました。2019年2月17日公式ツイッターにて発売決定と発表。商品名は『小説 FINAL FANTASY XV -The Dawn Of The Future-』です。

公式の製品紹介のページを見てみると、1冊に制作中止になった3つのエピソード、そしてエピソードアーデンの内容も収録されるみたいです。ただ説明文からして、もしかしたらエピソードアーデンの部分については、アニメ作品のプロローグの内容が中心になるかもしれません。

価格は公式ストアにて確認した時点では税込1,620円。オフィシャルショップ限定版もあり、こちらは税込で4,860円。限定版にはアートブックレットなどの特典がいくつかつきます。2019年4月25日発売。

オフィシャルショップ限定版は予約の段階で、小説のみのほうも発売後すぐに品切れとなってしまい、公式ストアなどの正規のルートから購入することが不可能になっていましたが、重版が決定したそうで2019年5月下旬ごろから改めて販売されるようです。(恐らく小説のみ)

Amazonで見る:小説 FINAL FANTASY XV -The Dawn Of The Future-

スクウェア・エニックス e-STOREで見る:小説 FINAL FANTASY XV -The Dawn Of The Future-

2019年5月22日公式ツイッターにて、小説の電子書籍化決定が発表されました。オフィシャルショップ限定版のアートブックレットの内容を収録したデジタルスペシャル版というのもあるみたいです。6月下旬ごろ配信開始予定で、さらなる詳細は今後発表ということみたいですね。

またオフィシャルショップ限定版の追加キャンセル分を再受注することもあわせて発表されました。2019年5月27日18時から受付開始です。前回のキャンセル分再受注の時は受付開始から1分か2分くらいで終了になったので、今回もすぐに終わってしまうかもしれませんが、電子書籍化も発表されたので欲しい人が少し分散すると思います。

前回と比べるとゲットすることができる可能性は高いのではないかと思いますね。また電子書籍のほうには限定版のアートブックレットの内容が収録されるスペシャル版もあるということなので、欲しかったけど買えなかったという人はこれで安心ですね。

僕も欲しかったけど買えなかった人間なので、今回も再受注の受付をやってみて、それがダメだったら電子書籍のスペシャル版にしようと思います。

配信予定が6月下旬なので、早く読みたい人は5月下旬ごろから改めて販売される紙のほうを買うっていうのもありですね。こっちのほうは通常版になると思いますが。まあこれで選択肢が一気に増えたので、本当に良かったと思います。

小説発売で思ったこと

制作中止を発表した動画で、何かしらの形でいつかきちんと提供したいというようなことを言っていましたが、小説として発売されることになりましたね。正直もっと時間がかかると思っていましたし、もしかしたらなかったことになるんじゃないかなとも思っていて不安もありましたが、発表され安心しました。

僕は本編はもちろん、今まで配信されてきたDLCやアップデートで追加されたコンテンツ、映画やアニメといった関連作品、VRの釣りやポケットエディションも楽しんできました。開発の人たちがおこなった発表イベントなどもYouTubeで配信されたものはほぼ全てリアルタイムで見てきました。

FF15のファンのひとりとして、本編が発売した時から開発の人といっしょに歩いてきたというか、ずっと応援してきたという気持ちがありますし、楽しみにしていたっていう面からいえば2006年ごろに発表されたヴェルサス13の時から楽しみにしていました。

この小説でFF15の一連のコンテンツが完了する、そう思うと長かったなと思いましたね。

制作中止で思ったこと(制作中止が発表された時に書いたものです)

非常に残念ですね。僕はとても楽しみにしていました。エピソードアーデンが残っただけでもまだ良かったのかもしれません。

本編のレビューにも書きましたが、FF15はDLCや関連作品が密接に関わっていることによる世界観の広がりや、やり込んでいくことで分かっていく物語とそこから行う考察の楽しさというのはとても魅力的でした。開発チームもそういう意図で制作していたのではないかと僕は思っています。

ただ残念なことにそれが上手く伝わらなかったり自分なりの楽しさを見つけることができなかったユーザーが特に日本のネットには多くいたようで、風当たりはとても強いものでした。会社の方針変更ということで今回4本のうち3本のDLC制作中止が発表されたわけですが、多少なりとも発売当時から何かあるたびに異常なまでに叩かれていた様子は、FF15に関する社内外のさまざまな意思決定に影響があったのではないでしょうか。

今までのFF15に関する発表会イベントはほぼ全てリアルタイムでYouTubeで見てきて開発者の声も聞いていますし、僕としても大好きなゲームのひとつだったのでこういう形になってしまったのは残念ですが、エピソードアーデンは遊べるということなので最後まで楽しみたいと思います。

また制作中止を発表した動画では、何かしらの形でいつかきちんと提供したいみたいなことを言っていましたが、どうなるんでしょうね。多分ゲームとしてではないと思いますがファンの人は気長に待つことになりそうです。

考察など(制作中止発表前に書いたものです)

それぞれのキャラを主人公にして操作して遊ぶことができる、今までのエピソード系のコンテンツと同じものですね。

ただ今までのエピソードコンテンツは本編中での出来事を描いていたのに対して、未来の夜明けはそうではなさそうです。

アーデンの話しはルシス王族にいた当時の話しか、殺されて復活した直後のストーリーになるのではないかと期待しています。僕としては未来への夜明けで1番楽しみにしているエピソード。

ルーナのストーリーでは説明文からするにルーナの死は変わらないのかな。死後の世界みたいなところで色々とやるのでしょう。もしかしたら分岐でロイヤルパックで追加されたイベントに繋がるのかもしれませんね。

エピソード ノクトは本編でもノクトを操作するので操作自体に新たな遊びはないのかもしれませんが、多分、本編とは大きく違うエンディングになるのではないかと。

こちらの記事「FF15考察 アーデンは悲劇の主人公!やっぱつれえわ…」にてストーリーの考察を書いていますが、本編のストーリーはアーデンの話から全て星が作った出来レースだったのではないかという考え。

そのレールに乗った等身大のノクト達の物語が本編。未来への夜明けは、そのレールから降り、FF15の神々にとって都合の良いようになるのではなく、本当の意味で自分たちのために戦う物語になるのではないでしょうか。

広告

ゲームレビュー 1部紹介

このブログに書いているゲームのレビュー記事をほんの少しだけ紹介。

広告

初めて読みに来てくれた人のための10記事

今すぐチェック

-FF15

Copyright© 真の矢 , 2019 All Rights Reserved.