ゲームブログ ゲームの評価とレビュー、攻略情報など

真の矢

デッドオアアライブ6 タイトル画面

デッドオアアライブ6

デッドオアアライブ6(DOA6)初心者は押さえておきたい!4つのポイント

投稿日:

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

今回はデッドオアアライブ6で初心者が覚えておくべき必須知識をまとめてみました。内容はゲーム内のチュートリアルで確認できるもので、上達を目指すうえで欠かせない重要になりそうなものをまとめています。

3すくみの関係 ハイカウンターを狙え

相手にダメージを与えることができる技には、「打撃」「投げ」「ホールド」この3つのうちどれかひとつの属性がついていて、これらは3すくみの関係になっています。

相手の攻撃に対して効果的な攻撃をカウンターで当てると、ハイカウンターとしてダメージが大きくアップします。

ハイカウンターに成功すると、だした技の属性に応じてHI COUNTER ◯◯と画面に表示されます。関係を覚えて、慣れてきたら積極的に狙っていきましょう。少ない手数で大きなダメージに期待できます。

打撃は投げに強くて、ホールドに弱い。

投げはホールドに強くて、打撃に弱い。

ホールドは打撃に強くて、投げに弱い。

ハイカウンターホールドについては、相手の打撃をギリギリまで引き付けてホールドすることでハイカウンターホールドになるので、相手が使っているキャラのことをよく把握していないと難しいと思います。

なので最初はハイカウンター打撃かハイカウンター投げのどちらかひとつを、まずは狙ってできるように練習すると良いのではないかと思います。

カウンターヒットでチャンスをつかもう

相手の攻撃に合わせて同じ属性の攻撃を当てるとカウンターヒットとなります。カウンターヒット時はダメージがアップし、クリティカルなど有利な効果が発生します。

ホールドについては、相手の打撃を引き付けてホールドすることでカウンターホールドとなります。ハイカウンターホールドと比べるとわずかに余裕がありますので、ホールドが上手くなりたい人はまずはカウンターホールドを意識することから始めると良いでしょう。

打撃と投げは、相手の打撃に合わせて先に打撃を当てる、または相手の投げに合わせて先に投げを決めるとカウンターヒットとなります。こちらはハイカウンターと比べて意識してなくても割と発生することがあると思いますが、狙ってだせるようになるとチャンスを自分のものにできる可能性が高まると思います。

相手を誘って確実に決める 途中止めとディレイ

連続技を途中で止めて相手の読みを外すことを途中止めと言います。

また一部の連続技は追加のコマンド入力をあえて遅らせることで、技の派生するタイミングをずらすことができます。これをディレイと言い、途中止めと思って反撃してきた相手をつぶせます。

途中止めについてはホールドを狙っている相手に非常に有効で、ホールドしてきた相手に投げを決めることでハイカウンターをとることができます。途中止めするタイミングを適度に変えて、相手のホールドを誘いましょう。

途中止めとディレイを自分の攻撃に上手く組み合わせ、相手の読みを外して確実にダメージを与えることができるようになれば、上達の道が見えてくると思います。

強すぎるオフェンシブホールドの対策

多分初心者が1番訳の分からない負け方をするのがオフェンシブホールドだと思います。オフェンシブホールドは攻めにつかうことができるホールドで強力。

対策が頭に入っていない状態でオフェンシブホールドが上手い人と対戦することになれば、手も足も出ない状況になってしまいます。最初はできなくてもいいので、対策は必ず覚えておきましょう。

オフェンシブホールドはホールドなので投げが有効。決まればハイカウンターとなります

また上段オフェンシブホールドはしゃがんで避けることも可能。オフェンシブホールドは隙も大きいので、避けた後に投げることで安全に大きなダメージを与えることができます。

まずはオフェンシブホールドが使えるキャラを覚えて、そのキャラが相手の時はしゃがむ回数を増やし、少しでも避けれる可能性を上げることから始めましょう。

順番にひとつひとつ覚えていこう

最初から全てを覚えようとはしないで、ひとつができたら次、それができたら次と言った感じで、ひとつずつ覚えて自分のものにしていきましょう。

ちなみに僕も今回紹介した4つのポイントはいつも完璧にできるわけではありません。頭の中に入っていても全然できなかったり、少しだけできたり、バンバンと決まったりと全く安定していません。

練習、積み重ねが大切になってくるもので、大変と感じることもあるかもしれませんが、これらができるようになれば読み合いの楽しさというのはさらに増すと思うので、デッドオアアライブ6を楽しんでいる初心者は頑張って覚える価値はあると思います。良ければ参考にしてみてください。

広告

ゲームレビュー 1部紹介

このブログに書いているゲームのレビュー記事をほんの少しだけ紹介。

広告

初めて読みに来てくれた人のための10記事

今すぐチェック

-デッドオアアライブ6

Copyright© 真の矢 , 2019 All Rights Reserved.