ゲームブログ ゲームの評価とレビュー、攻略情報など

真の矢

HGCE フォースインパルスガンダムの写真

HGCE

HGCE フォースインパルスガンダム レビュー

投稿日:2016/06/19 更新日:

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

『HGCE フォースインパルスガンダム』をレビューします。

HGCE フォースインパルスガンダム


こちら、素組みです。素組みでこの完成度には驚きました。

簡単フィニッシュ派の人ならもう部分塗装もいらないくらいかもしれませんね。



足や腕、頭部など他にも合わせ目があります。

素材はポリキャップ以外全てPSです。

関連:ガンプラの素材について調べてみた

インパルスの特徴である分離と合体は一部パーツの差し替えで再現可能。



カメラアイのシールは選択式でした。クリアパーツを効果的に使用したい場合は、銀色のシールをクリアパーツの裏側の位置に貼るようにと説明書に書いてあったので、僕はこちらを選びました。

そうなんです。カメラアイの部分はクリアパーツになってます。



可動範囲は悪くありません。ただ僕は結構重要視している接地性は普通です。

HGBFのビルドバーニングガンダムの接地性の高さは笑うレベルでしたからね。

関連:HGBF ビルドバーニングガンダム 仮組み





ストライクを進化させたような機体になると思うんですけど、インパルスもカッコイイですなあ。

最初シールドが展開したのを見た時、「うおっ!カッコイイ!」って思いましたもん。




フリーダムとの戦闘シーンも記憶に残ってるけど、ミネルバから無線でエネルギーを受け取ってパワーを回復するシーンも未来感があって印象に残ってる。

SEED DESTINY、なんだかんだ言いながらも面白かったよね。フォースインパルス組み立てて改めて視聴したいと思った今日この頃。

さて、写真中心で紹介してみました。簡単フィニッシュ派の人はすることはありませんw 分離/合体ギミックがあることも踏まえて素組みで十分なクオリティです。

それでは今回はこのへんで。

ゲームレビュー 1部紹介

このブログに書いているゲームのレビュー記事をほんの少しだけ紹介。

広告

管理人おすすめゲームランキング

僕がおすすめするゲーム3本を紹介。ぜひ、次に遊ぶゲームの候補に入れてみてください!

【オープンワールド】Horizon Zero Dawn

アーロイという女性が主人公。自分の生まれについて調べていくうちに、世界の秘密を追うことになる本格ハンティングアクションで、オープンワールドになります。

【オープンワールド】スパイダーマン

正義と悪がキッパリ分かれる勧善懲悪ではない物語で、キャラの思いが複雑に描かれるのと、かと言ってファンタジーやSF系の作品にあるような歴史を感じたりするような壮大さというのはあまりなく親しみやすい。すんなりと入ってくる物語なのに重みもしっかりある、自信を持って面白かったと言えるストーリーでした。

【重力アクション】グラビティデイズ2

Amazonで見る:GRAVITY DAZE 2

このゲームの主人公は重力使いのキトゥンという女の子なんですが、もうとってもカワイイんですよ。なんて明るくて前向きで良い子なんだと、ゲームをプレイしてて思います。とても魅力的な主人公だと思いますね。

-HGCE

Copyright© 真の矢 , 2018 All Rights Reserved.