ゲームブログ ゲームの評価とレビュー、攻略情報など

真の矢

HG ビルドストライクガンダム フルパッケージ

HG BUILD FIGHTERS

HG ビルドストライクガンダム フルパッケージ、完成

投稿日:2014/09/04 更新日:

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

14体目のガンプラ『HG ビルドストライクガンダム フルパッケージ』が完成しました。

これはアニメ「ガンダムビルドファイターズ」で主人公イオリ・セイが作ったガンプラです。

HG ビルドストライクガンダム フルパッケージ、完成

僕はこんな感じに仕上げました。では、簡単なレビューと完成報告をしたいと思います。

簡単レビュー、完成報告

まずは、仮組みした状態など簡単なレビューから。

簡単レビュー

こちらが仮組みした状態になります。





シールは顔の部分だけ貼ってます。この段階ではそれ以外は特に何もしていない状態。これだけでもカッコいいですね。

あとは非常に組み立てやすかったです。特に腕とか足ね。

僕は何をどうすればそうなってしまうのか分からないんですが、7割くらい仮組みするだけでも4〜5時間かかってしまう人なんです。(残りの3割はもっとかかるか3時間くらいのどっちか)

それが今回は2時間半で組み立てることができたんですから、組み立てやすいと感じたのは間違いではないでしょう。

慣れてる人だったり、テキパキと組み立てができる人は1時間程度、もしかしたら1時間もかからないくらいで組み立てが完成できるんじゃないですかね。いやもうホントうらやましい。

可動範囲も全体的に広く、ガンプラのアニメの主人公機なだけに優れたキットです。(ビルドガンダムMk-Ⅱは今回ほど組み立てやすくはなかったけど)※


付属している武装は写真左から、チョバムシールド、ビームガン、ビームライフル、強化ビームライフル。そして写真には乗せてないけどビームサーベルが2本の5種類が付属。

このね、強化ビームライフルがカッコいい。可変出力式っていうのもそうだけど強化ビームライフルの大きさがいいんよ。これはきっと他のガンプラに持たせてもカッコいいぞ。僕はまだ持たせてないけど・・・。


そしてこちらが支援戦闘機でもあるビルドブースター。

ビルドブースターは変形してビルドストライクと合体することでフルパッケージになるんですけど、この変形ギミックが好き。

ギミック自体はちょっとしたことなんですけどね。まあ10回は合体と分離を繰り返しました(´・_・`)

以上、レビューというか、簡単な紹介でした。続いて完成報告を!

※ベースになっているガンダムMk-Ⅱのキットが過去のものを流用したものとなっていたことから、あくまでビルドストライクと比べると時間がかかってしまった。アニメでビルドガンダムMk-Ⅱはビルドストライクと同じく主人公が使うガンプラ。

完成報告

仮組みの後に塗装したりして完成したのがこちらです。





ビルドストライクのほうは付属しているシールを使って色分けをし、それ以外の部分は基本そのまま。

そしてビルドブースター、強化ビームライフルを白に塗装しました。ビルドブースターの大型ビームキャノンの部分は赤で塗装。



また、重厚感を出したかったので、ビームサーベルのサーベル部分以外全てにシャドー吹きをおこないました。

あと今回は完成させるにあたって思い切って「合わせ目消し」「部分塗装(一部)」はするのをやめました。

ゲート処理に関しても、いつも種類の違うヤスリを何回も使ってやるんですが、今回はおこなった全てのゲート処理は600番の紙ヤスリのみで対応。

まあそれでも時間はかかったんですが、変に慌てたりすることなく僕のなかでは結構自由にのんびりできました。

カッコ良くガンプラを作るには、合わせ目消しは絶対必要だ!って思ってて、それでやってみるもいつも大抵失敗しちゃって、あ〜またかぁ〜、みたいなのがあったんですけど。で、今回こそは成功させてやる!っていつも思うんですけど、今回はそれをやめたんですね。

そんな感じで、部分塗装やゲート処理をしっかりとやらなかったりしたところがあったんですけど、今回完成させてみて「それでもなんか良く出来たな」って思ったので、ホント自由でいいんだということに気づきました。

もちろん、いつかはちゃんと合わせ目消しや部分塗装もきれいに出来るようになりたいので、挑戦はしていきますが、それに対して焦ったり慌てたりすることはないんだと思えました。

そうか、これがもしかしてレベルアップっていうやつですね。うんうん。

で、今回使った塗料は以下の通り。

  • Mr.COLOR 101 スモークグレー
  • Mr.COLOR 107 キャラクターホワイト
  • Mr.COLOR 108 キャラクターレッド
  • 水性ホビーカラー つや消しクリアー
  • スミ入れ塗料(ブラック)

今回は先程言った通り、部分塗装もほとんどしていないので使った色は少ないほうですね。



ビルドブースターのウイングは多彩な角度がとれたり展開が可能。エールストライカーのようなシルエットにもできます。





ビルドストライク。もう少しカッコいいポージングが出来るように練習しないとなあ。


ビルドブースター。

この1枚はなんとかカッコいいポージングで撮影できました。もっと本とかガンプラのレビューサイトを参考にして、ポージングのバリーエションを増やしたいところです。

収穫があったしキットも良い

今後ガンプラをやるうえでの収穫もあったし、キットが良かった。組み立てはしやすいし、ビルドブースターの変形ギミックは楽しいし。

結局はなんだかんだでいつも満足しているけど、今回もいつも通り満足のいく仕上がりになったし良かったです。

次は何を作ろうかな。それでは今回はこのへんで!

ゲームレビュー 1部紹介

このブログに書いているゲームのレビュー記事をほんの少しだけ紹介。

広告

管理人おすすめゲームランキング

僕がおすすめするゲーム3本を紹介。ぜひ、次に遊ぶゲームの候補に入れてみてください!

【オープンワールド】Horizon Zero Dawn

アーロイという女性が主人公。自分の生まれについて調べていくうちに、世界の秘密を追うことになる本格ハンティングアクションで、オープンワールドになります。

【オープンワールド】スパイダーマン

正義と悪がキッパリ分かれる勧善懲悪ではない物語で、キャラの思いが複雑に描かれるのと、かと言ってファンタジーやSF系の作品にあるような歴史を感じたりするような壮大さというのはあまりなく親しみやすい。すんなりと入ってくる物語なのに重みもしっかりある、自信を持って面白かったと言えるストーリーでした。

【重力アクション】グラビティデイズ2

Amazonで見る:GRAVITY DAZE 2

このゲームの主人公は重力使いのキトゥンという女の子なんですが、もうとってもカワイイんですよ。なんて明るくて前向きで良い子なんだと、ゲームをプレイしてて思います。とても魅力的な主人公だと思いますね。

-HG BUILD FIGHTERS

Copyright© 真の矢 , 2018 All Rights Reserved.