スパロボX タイトル画面

スパロボX

スパロボX 覚えておくと良い操作ショートカット

投稿日:

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

今回はスパロボXで、覚えておくとより快適に操作できるショートカットを紹介します。

覚えておくと便利なショートカット

全部で7つあります。順番に見ていきまししょう。

改造画面で△ボタン

改造画面で△ボタンを押すと能力画面に移動し、そこで機体の能力を確認することができます。×ボタンを押せば改造画面に戻れます。

インターミッションの最初の画面に戻って機体の性能を確認しにいく必要がないので、特に資金が十分にない1周目において便利。

L1+R1+オプション(押しっぱなし)で自動コンテニュー

L1ボタンとR1ボタンとオプションボタンで、オプションだけ押しっぱなしにしておくと、タイトル画面に行かないで即座にコンテニュー用のデータをロードし途中セーブしたところからゲームを再開できます。

ちょっとしたミスがあった時などにとても便利です。

敵ターン時にL1+○ボタン

敵のユニット移動が、L1ボタンと○ボタンを押しているあいだ瞬間移動、○ボタンのみだと高速移動になります。

移動だけで終わりやすい1ターン目において有効。2ターン目からは○ボタンだけの高速移動にするとその次の操作がしやすいのでオススメ。

ユニット出撃、登場時にL1+○ボタンで早送り

自軍ユニット敵軍ユニットどちらの時でも、L1ボタンと○ボタンを押しているあいだ出撃と登場する時の場面を早送りすることが可能。

物語が進んでいくと出撃ユニットが増えて結構な数になるので覚えとくと楽。

戦闘アニメ中の操作

戦闘アニメ中、○ボタンで早送り、□ボタンでスキップ(そのユニットのアニメだけ飛ばす)、×ボタンで終了することが可能。

このユニットのアニメのこの部分だけ見たい、というような時にとても便利なので覚えておくと良いと思います。

戦闘確認画面での操作

R1ボタンと△ボタンを同時押しで戦闘アニメのオンオフ切り替え、L1ボタンと△ボタンで援護のオンオフ切り替えが可能。L1かR1のみで回避や防御などの行動選択が可能。

戦闘アニメと援護のオンオフの切り替えはきちんと同時押しをしないと行動選択になってしまうので慣れるまでは気をつけること。

敵からの攻撃の時は□ボタンで武器選択、自分からの攻撃時は精神コマンドの選択が可能。

全部覚えて操作できるようになると、戦闘確認画面で十字ボタンを一切使わないで操作できるようになるので、時間短縮にもなります。

L1+オプションでイベントをスキップ

イベント時の会話などの場面をスキップすることが可能。ちなみにこの機能の名称はロングスキップ。R1ボタンとオプションでできるリードスキップというのもありスキップする範囲が変わってくる。

範囲の違いは確かめていないので分かりませんが、とにかくイベントや会話を飛ばしたいのならL1ボタンとオプションボタンのロングスキップでOK。

より快適に楽しめます

どれもちょっとしたことばかりですが、使ってみるとその便利さに気付くと思います。

システムと合わさって、使いこなすとかなり快適に遊ぶことができるようになりますので、ぜひお試しください。

ちなみにここで紹介した方法はスパロボVにも使えますので、スパロボXをプレイした後にVもプレイしようと思っている人はやってみてください。

またこれらの操作方法はゲーム内でもオプションボタンを押すことで見ることができますので、色々な画面で押してみると良いでしょう。

それでは今回はこのへんで。

Amazonでゲームを見る

広告

-スパロボX

Copyright© 真の矢 , 2018 All Rights Reserved.