真の矢

スパロボV 1周目をクリアしたのでレビュー!!

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

2017年2月23日に発売された『スーパーロボット大戦V』をクリアしましたのでレビューします。

参戦作品などについて知りたい人はこちらの記事「スパロボV 参戦作品一覧 うおおぉぉぉぉっ!!」をお読み下さい。

スパロボV レビュー

非常に遊びやすくて快適

僕は今までに4作スパロボシリーズをプレイしていて、今回のスパロボVで僕にとっては5作品目になるんですが、とても遊びやすくなっていましたね

まずビギナーズモードという初心者向けのモードが搭載され、僕は1周目はこのビギナーズモードでプレイしました。

条件なしでマップをクリアするとボーナス資金などを獲得できるので、お金も貯めやすいですし、その分ロボットの改造も進み、攻略も苦戦することなくサクサク快適にプレイすることができました。

スタンダードモードにはありますが、ビギナーズモードには難易度変化に影響するSRポイント獲得のシステムがありませんので、SRポイント獲得を気にすることなく、好きなロボットで好きなように無双できたのはプレイして楽しかったです

もう2周目のプレイを始めていますが、2周目はスタンダードモードでスタートしました。引き継ぎ要素がありますので、SRポイントを獲得しながらでも快適に無双しながらプレイできてます。

ちなみにこのモードはゲーム中でも変更することができます。

また、攻略に大事な精神コマンドというのがあるんですけど、スパロボVではユニットの行動が終了した後でも使うことができるようになっています

戦闘の直前でも使うことができますので、使い忘れがほとんどなくなりました。これもサクサク快適に遊べるのに一役買っています。

精神コマンドの使い忘れが原因で大事なロボットがやられてしまったり、そういう時に限ってセーブをしてなかったりで、大変な思いをしたことが今までの作品にはありましたからね。

命中回避での予想外の結果になること以外で、「あっ!しまった!」とか「これはやばいw」ってのがなくなったのは、本当に遊びやすかったです。

さらにパワーアップした戦闘アニメ

第3次Zでも迫力のあるアニメやヌルヌル動いているのに驚きましたが、スパロボVはさらにその上をいっていましたね。

PS3とPS4ではやっぱ全然違うんやな〜って感じです。よりヌルヌル動き、演出にもこだわりが見れる迫力のあるアニメとなっていますよ

ここぞという時だったり、そういう気分の時は何度も何度も戦闘アニメ見たって感じです。心が熱くなりましたよ…!!

ゲームそのものに不満はないけど

ゲームとしては、スパロボファンや、好きな作品が参戦しているのならオススメできるスパロボになってます。

ストーリーについてもスパロボVだけで完結するようになっているので、続編を気にする必要がない分、手に取りやすいんじゃないかなとも思います。

ゲーム内容については文句なしなんですけど、気になった点があったんですよねー。

それは、PS4に標準で搭載されているシェア機能での配信や録画、スクショが全て禁止されていることです

確か最初はスクショはOKだった気がするんですが、ゲームを進めるとスクショも禁止になります。

YouTubeのほうでは動画がアップされていますが、恐らくそれらは全て、別に用意した道具を使っての録画だったり配信になっているはずです。

いやー、せっかく感動や興奮を共有したかったんですけどねー。まあでも、テキストベースでのシミュレーションゲームですので、どうしてもネタバレ関連で影響が大きいのかなと、思うんですが。

あとは、権利問題でしょうね。仕方ない部分ですが、何かこうできなかったのかなあ、とは思います。

まず配信やスクショが撮れないことについてのアナウンスは確かされていないです。もし見落としていたら教えて下さい。できれば事前情報として知りたかったですね。

あとは、全面禁止ではなく、限定的に許可することはできなかったのかなーと。お金絡みだと思うので、有料追加コンテンツとかで配信やスクショが撮れるようになる解放コンテンツがあっても良かったんじゃないかと思いますねー。

プレミアムエディションについて

僕は通常版ではなく、プレミアムエディションのDL版を購入しました。プレミアムエディションはゲーム内容には違いはなく、収録されている音楽のみが違うものになっています。

戦闘アニメの時にはそのロボットのテーマソングがBGMで流れますが、プレミアムエディションだとアニメのOP音楽とかがそのまま流れます。BGMよりもさらに盛り上がる感じが良くて僕は買って良かったと思いました。

ただこのプレミアムエディション。最大限に楽しむには自分で設定する必要があるので注意が必要です

なぜならプレミアムエディションに収録されている追加音楽の全ては、戦闘アニメに標準では流れないからです。

普通にプレイしているだけだと、イベントで1回しか再生されなかった曲もあります。そういう曲も戦闘アニメで聴きたい場合は自分で個別に設定する必要があるので、気をつけましょう。

僕は1周目は音楽のエディット機能を使わなかったので、2周目は細かく設定して楽しもうと思っています。収録曲をゲーム内で改めて確認してみたら、ファンにはたまらない名曲ばかりなので、この機能は活用しないとプレミアムエディションを本当の意味では楽しむことができないでしょう。

僕にとって1番のスパロボ!

レビューは以上になります。配信機能が禁止されていることと、プレミアムエディションは自分で音楽の設定をする必要があるということに気をつければ、スパロボファン全員にオススメできるゲームです

僕はこのスパロボVでスパロボシリーズ5作目のプレイになりましたが、僕にとって1番のスパロボになりましたね。

戦闘アニメのパワーアップ、そして何より遊びやすくなったというのが大きいです。ぜひこの快適なゲームプレイをファンの人は体験して欲しいですし、今までスパロボやったことない人も興味があれば、ハードルは低くなっていますのでぜひチャレンジして欲しいと思います。

それでは今回はこのへんで。俺はガンダムであり、勇者だ…!!

Amazonでチェック:【PS4】スーパーロボット大戦V【初回封入特典】スーパーロボット大戦25周年記念「初回封入3大特典」

Amazonでチェック:【PS4】スーパーロボット大戦V ープレミアムアニメソング&サウンドエディションー【初回封入特典】スーパーロボット大戦25周年記念「初回封入3大特典」