真の矢

FF15のVR「モンスターオブザディープ FF15」シーズンパスは関係なし

広告

FF15 モンスター オブ ザ ディープ

FF15のPSVRコンテンツの情報をまとめました。購入の参考にして下さい。

詳細

  • タイトル: モンスター オブ ザ ディープ FF15
  • 発売日: 2017年11月21日(火)予定 ダウンロード版のみ
  • ジャンル: フィッシングアクション
  • 価格: 約4,000円

ポイント

  • FF15本編は不要
  • シーズンパスは関係なし

PSVRのゲームとして単体での配信予定となっています。なのでFF15を持っていなくても、PS4とPSVRがあればダウンロードして遊ぶことができます。別ゲーム扱いということですね。

FF15のDLC(ダウンロードコンテンツ)をまとめて安く購入できるシーズンパスという商品がありますが、モンスター オブ ザ ディープとは関係がありません。

シーズンパスの対象コンテンツではないのでシーズンパスを購入している人も、遊びたい人は約4,000円支払う必要があります。

ゲーム内容

PSVRを使ってプレイヤーはFF15の世界に入り、ノクト達と釣りを楽しむことができる、VR釣りゲームになります。

ゲームモード

ストーリーモードとフリーフィッシングモードがあります。ストーリーモードはボス戦有り。フリーフィッシングモードは自由に釣りをすることができる。

釣りをする場所は、本編でノクトが釣りができる場所からいくつか地方ごとにピックアップされている。

アバター

FF15のDLCのひとつ、オンライン拡張パック戦友と同じアバターシステムを採用。自分の分身になるアバターを作り、作ったアバターを通して、馴染みあるキャラと関わりを持つことができます。

カスタマイズ要素

ロッドやリールなどの釣り道具の組み合わせを自由にすることが可能。釣った魚の大きさを他のプレイヤーと競う大会もあるみたいなので、ゲーム攻略はもちろん、大会で勝つためにはこの道具のカスタマイズがポイントになることでしょう。

予約先行特典

モンスター オブ ザ ディープを予約して購入すると、PS4のホーム画面を変えることができるオリジナルテーマと、プレイヤーアバター用の服を手に入れることができます。

限定特典ではなく、先行特典ということみたいなので、恐らく、配信後に別途有料だったり、ゲームをプレイすることでゲットすることもできると思います。

PV

モンスター オブ ザ ディープのPVです。

まとめ

公式サイトを参考にしてまとめてみました。公式サイトは画像が多く掲載されているので、さらに知りたい人は、チェックしてみると良いかもしれません。