真の矢

FF15に文句を言ってる人は、何事にも文句を垂れるアホだから無視しないといけない

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

もしごく少数の意見で、FF15をプレイするのをやめている人がいるのなら、それはとても勿体無いことだと僕は思っていて、今回はそのあたりのことについて述べてみたいと思います。

文句を言ってる人の意見を参考にしてはいけないよ

FF15への意見で、ストーリーがスカスカだ、というのがあるんですけど、僕はそんなふうには一切思いませんでした。メインストーリーに関しては十分だと感じましたよ。

で、20代後半から30代くらいの人にはよくわかってもらえると思うんですけど、周りに、文句や批判ばかりを言う人って今までにいませんでした?

僕は以前の職場にそういう人がいて、とにかく仕事のやる気が下がるというか、嫌な思いをして悩んでいたんですけど、上司がですね、「ああいう人はただただ文句が言いたいだけで、中身はないようなもんだから言葉通りに受け取って気にしてはいけないよ」って言われたんですよね。

そのあとにこうも言われました。「対象についても何でも良くて、たまたま今はあの人が対象になっているけど、あの人がいなくなったら今度は言われるのは俺かもしれないし。だから気にしちゃダメなんだよ。そういうことなんだから。」って言ってくれて当時はそれで救われたんですよね。

それと同じ気がするんですよ、僕は。

つまりどういうことかと言うと、仮にもし文句を言っている人たちの予想するFF15だったとしても、それはそれで先が読める展開でつまらなかった、とか言うと思うんですよね、今のFF15に文句を言ってる人達って

普段の生活からどんなことにでも文句を垂れてるんだと思いますよ。ただただ言いたいんでしょうね。

なんて言うんですかねえ。与えられたものの範囲で満足できないっていうか、純粋に楽しむ事ができない、ある意味かわいそうなアホだと思います。きっと他のゲームとかマンガとか映画にもそんな感じなんでしょうねえ。

だからネットの文句コメントや批判の書き込み内容で、判断してFF15をプレイするのをやめていたのなら、それは誤った情報で判断している可能性すらあって、勿体無いなあって心の底から思いますね。

だって知ってます?よーく見てみるとですね、FF15を実際にはプレイしていないのにクソゲーとか言ってる人達がいるんですよ

そのことについて聞いてみると、だってみんなそうやって言ってるよ?、って感じで返ってくるんですよ。

おかしいと思いませんか。実際にはプレイしていない人のコメントでプレイするのをやめてる可能性もあるわけですから。

だからFF15に文句を言ってる人の意見を参考にしてはいけないんですよ

チャプター13

チャプター13という具体的にゲーム内容を指定してコメントしている人もいます。こういう人達はゲームは実際にプレイしたんでしょうね。

ただチャプター13についても、僕はとても面白かったですね。あの初見のハラハラドキドキ感はゲーム体験として楽しさがあるものでしたし、ひとつのゲームの形だとも思います。

だからそれについて色々言う人はもしかして、初見でクリアできなかったり、マジでビックリしてそれがなんか悔しかったりして言ってるんかなーって、僕は思ってます。

先ほども言いましたが、純粋にゲームを楽しむことができていないんだろうなあって感じですね。

全世界で600万本

この売上本数はダウンロード版も含めての本数だそうです。すごいですよね。

で、これについても言う人がいます。過去作のほうが売れてるぞと、だから失敗だねと。でもそういう人達って、時代背景を入れてないんですよね。

今の時代って、過去作が発売された時よりも生活はもちろん、遊び方も多様化しています。

過去作の時は、スマホで無料でゲームをするなんていうのはありませんでしたからね。

この時代で、ひとつの作品が世界で600万本売れたというのは、単純に数字だけで比較できないものがあるんですよ

それだけ手に取った人がいるということは、大ヒットした人気ゲームなんです。失敗でもオワコンでもありません。大成功したと思いますよ。

少しでも気になっていたのなら、購入してプレイしてみることをオススメします

買う予定だったけど、Amazonや掲示板のレビューを見てやめた、というような人はぜひですね、1部の少数意見で誤解している可能性があるので、手にとって実際に自分でプレイして判断してほしいです

きっと多くの人が楽しんだように、ゲームを楽しむことができると思いますよ。それでは今回はこのへんで。