真の矢

FF15 今後のアップデートに期待したいこと2つ

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

すでにFF15の今後のアップデート内容はいくつか発表されていますが、僕がプラスアルファで期待していることを述べておきたいと思います。

現時点で発表されている内容

その前に、まずは現時点(記事掲載)において発表されている今後のアップデート内容を確認しておきましょう。

それぞれの詳細についてさらに知りたい人は、公式サイトをチェックしてみて下さい。

短期リリース予定

早い段階でリリースを予定しているアップデート内容です。

  • チャプター13の満足度向上

指輪魔法の大幅強化などが盛り込まれているようです。

中期リリース予定

一定の期間を要しリリースを予定しているアップデート内容です。

  • ゲーム後半の演出強化

イベントシーンの追加などでストーリー体験の満足度の向上を予定しているようです。

長期リリース予定

長い期間を使ってリリースを予定しているアップデート内容です。

  • 操作キャラクターの増加
  • アバターシステムの追加を検討
  • 様々なアップデート

長期にわたってFF15を楽しめるように、積極的にアップデートを続けていくことを予定しているようです。

その他の予定

  • 強くてニューゲーム(記事掲載時実装済み)
  • 遊びの幅を広げる様々なアイテムを提供
  • メッセージが読みやすく
  • 報酬や実績付きのボス戦、期間限定モブハント

VR対応

現時点(記事掲載)において、公式サイトでは何も発表されていませんが、過去のゲーム関連のイベントで、PSVRに対応したゲームモードをアップデートで追加すると発表しています。

ダウンロードコンテンツ

アップデートとは別にダウンロードコンテンツの配信も予定されています。

  • ホリデーパック(記事掲載時配信済み)
  • ブースターパック
  • エピソード グラディオ
  • エピソード イグニス
  • エピソード プロンプト
  • オンライン拡張パック(マルチプレイ)

予定されているコンテンツは以上

以上が、すでに発表されている今後の追加コンテンツになります。

今でも十分に面白いゲームになっていますが、今後にリリースされるコンテンツでもっと面白いものになると思うと、非常に楽しみですね。

そしてさらにここから、こうなればもっともっと面白くなるんじゃないかという、僕がプラスアルファで期待していることを書きます。

今後のアップデートでぜひ追加でこうなってほしい希望内容

行けないところに行けるようになる

中盤まではオープンワールド風になっていますが、行けないところが結構あります。

インソムニアなんて、98%くらいは行けないところです。マップで見て行けない地域みたいなところもあります。

インソムニアの横にあるのは多分ガラード地方だと思うんですが、まったく行けません。どうりでリベルトに会えないわけだ。

中盤以降についても、オルティシエは全体の10%〜15%程度の範囲しか自由に動けませんし、帝国領についても同様です。

で、これらのところもゲームクリア後などに自由に行けるようになれば、真のFF15として完成すると思うんですよ

これは僕の完全な予想ですがオープンワールド風ということで、広大なフィールドマップの1部分として、すでに完成はしてるのではないかと思っています。

つまり今は意図的に行けないように設定しているんじゃないかと…。

今後の追加コンテンツの充実にともない、行ける範囲が解禁という形で本来の範囲になっていってほしい、というのがひとつめの僕の個人的な希望です

ダンジョンの追加

これは行けないところに行けるようになる、というのと似ているんですけど、ダンジョンを追加してほしいです。

というより、それっぽいようなところが2〜3箇所あるんですよ。

もちろん現在判明しているクリア後ダンジョンや、封印の扉のダンジョン、ファントムソードに関係するダンジョンではなくそれ以外に、「え?ここいつか行けるダンジョンだと思ってたけど違うの?行けねえのかよ…」ってのがあるんですよね。

これも実はマップとしてはダンジョンとしてもうあるんだけど、意図的に行けないようになっているパターンで、追加コンテンツにあわせて解禁!みたいな感じになってほしいというのが、ふたつめの希望です。

さて、どうなるか…

今後、現在発表されている内容以外に追加のコンテンツとしてどのようなものがくるでしょうか。

僕の希望は実現されるのでしょうか。分かりませんが、とりあえずは現在発表されている追加コンテンツを楽しみにしながら、FF15での旅を続けたいと思います。それでは今回はこのへんで。