真の矢

FF15をクリアしました!ネタバレなしの感想などなど

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

FF15をクリアしたので感想を書こうと思います。レビューはこちら『FF15 約40時間プレイしたのでレビュー!!』をお読み下さい。

ストーリー上のネタバレはしませんが、ゲームのシステムに関わる部分を書きますので、気になる人は注意して下さい。

最高のゲーム

FF7を超えたと僕は思っています。どの部分においても最高のクオリティだと感じました。

売上本数もいずれ7を超えることでしょう。つまり、FFシリーズで1番面白いゲームということです

気になった点

最高のゲームだと思っていますが、クリアしてみて気になった点があったので書いときます。

プレイ時間

FF15のディレクターが発売前の情報発表の場で、ストーリーだけをクリアするなら約50時間、サブクエストや他の要素をやり込むなら200時間くらいのボリュームがあります、と言っていました。

ですが僕は結構クリア前にやり込んでも約90時間でクリア。

しかも僕は無駄なことをするのが好きで、例えば、一瞬で移動できる手段があっても、あえてそれは使わないで、すみずみまでグラフィックを楽しみながら移動したり、意味もなくフィールドをウロウロしてたのでそれがなかったらもう少し早くクリアしてたと思います。

発売初日や2日から3日でクリアした人もいるみたいで、その人たちはおそらくサブクエストをほとんどやらないで、ストーリーに関わるメインクエストのみをやっていったんだと思いますが、僕もクリアしてみてこれなら、メインクエストのみだけだったら30時間〜40時間くらいでクリアできそうだと感じました。

なので実際はストーリーだけなら約40時間、全部やりこむなら100時間〜150時間のボリュームだと思います。

ただこれは中身スカスカだと言ってるわけではなく、ゲーム体験は素晴らしいものになっていますよ

ゲームの流れ

これもディレクターが発売前の発表会で、FF15は終盤の手前までがオープンワールド風のアクションRPGになっていて、終盤は1本道のアクションRPGになっています、というような発言をしていました。

ですがこれについても実際にプレイしてみたら、中盤くらいまでがオープンワールド風になっていて、それ以降は1本道でしたね。

ただ救済システムがあって、それのおかげでストーリーが進んでからはもちろん、クリアしてからもオープンワールド風のフィールドで旅を続けることができるようになっています。

僕としては全く問題なく良いものだと思っていますが、人によっては、思っていたよりは1本道の展開が長ーく感じてしまうかもしれませんね。

前半はあれだけ広大だったのに、なんか窮屈だなーって感じで…。

少し話し変わりますがあとは、オープンワールド風なので、オープンワールドと言われいてるゲームと比較するのはナンセンスだとも僕は思っています。

FF15は真に完成はしていない!?

FF15は今後のアップデートが予定されていて、有料の追加コンテンツと無料のアップデートがあります

そのなかにはマルチプレイだったり操作キャラクターの増加などがあり、楽しみの幅が大きく広がるものになっています。

また過去の発表で、PSVRに対応したモードも実装されるとアナウンスされておりますので、こちらにも僕は期待しています。

なのでまだまだ本当の意味ではFF15は完成していなくて、今後もっともっと楽しくたくさん遊ぶことができるようになっていくんだと思います。

アップデート内容も含めれば、200時間を超えるボリュームになるかもしれません。

アップデートで期待していること

これは僕の予想というか願いで、行ける場所が増えるアップデートが来たらすんごい嬉しいんですけどね〜。

この記事掲載時において、今のでも広大なフィールドで好きなように旅ができるんですけど、それでも自由にいけないところがあるんですよ。

その部分が解放されたら、もっとフィールドが広くなるので旅の楽しみが増えますし、単純に行ってみたいという気持ちが強いですね。

そのへん開発チーム計画してませんかねー。僕はこっそりと期待しておきたいと思います。

ゲームとして満足!これからも楽しみ!

最高のゲームですね。今後のアップデートでもっと面白くなると思うと、とても楽しみです。

それまでやる事がなくなるまでやり込もうと思います!それでは、ハンマーヘッドで会いましょう!!

Amazonでチェック:ファイナルファンタジー XV 初回生産特典 武器「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」アイテムコード同梱