真の矢

PSVR関連アクセサリー・グッズまとめ!スタンドやシートなど

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

PSVR関連のアクセサリーをまとめました(記事掲載時)。スタンドや保護シートなど色々ありますので、良かったら参考にしてみて下さい。

スタンド

PSVRのスタンドです。僕は今のとこは机にPSVRをそのまま置いているんですが、あなたはどうですか?

VRライトスタンド

Amazonでチェック:CYBER ・ VRライトスタンド ( PS VR 用) ブラック

こちらのスタンドはまだ発売していなくて、発売予定日は2017年1月16日で予約受付中。値段は記事掲載時で約3,500円となっております。

ポイントは…、

PS VRヘッドセットのデザインを損なわない様、スタンド上部は高級感のあるアルミ素材を使用。また、頭部を模したスタンド形状にすることで、立てかけやすく高い安定性を実現。
台座にブルーに光るLEDランプを搭載しました。スイッチひとつでお好みに合わせて光らせることができる。

だそうです。ライトに関しては別売りで単四乾電池が3本と、電池交換にドライバーが必要みたいです。

クリアVRスタンド

Amazonでチェック:(PSVR用) クリアVRスタンド

こちらのスタンドもまだ発売してなくて発売予定日は2016年10月21日で予約受付中。もうすぐ発売予定ということですね。

価格は記事掲載時において約7,000円となっております。

ポイントは…、

本製品「クリアVRスタンド」は、PS VRヘッドセットをインテリアのようにおしゃれに見せ、より美しく置くことが出来るスタンドです。 素材は、高級感を演出するアクリル素材を採用し、PS VRをお店のようにディスプレイすることが出来ます。アクリル板の厚さは約7mmあり、安定してPS VRヘッドセットを支えます。デザイン形状についても、PS VRヘッドセットに余計なテンションを与えないように工夫された設計になっており、見た目だけではなく機能面についても優れておりますので、安心してご使用いただけます。

だそうです。さきほど紹介したライトスタンドの2倍の値段ですが、それだけしっかりした作りということでしょうか。

ただパッと見はライトスタンドのほうがカッコよく見えますね。

ケース

PSVRのケースです。僕はこれはいらないかなと思ってますが、PSVRを持ち運ぶ予定のある人や大事に保管したいと考えている人には良い物かもしれません。

VR収納ケース ( PS VR 用)

Amazonでチェック:CYBER ・ VR収納ケース ( PS VR 用) ブラック

こちらのケースはまだ発売していなくて、発売予定日は2016年12月30日で予約受付中。価格は記事掲載時で約6,500円となっております。

ポイントは…、

  • 2段構造でPS VR本体とケーブル類をまとめてスッキリ収納
  • 軽くて衝撃に強いEVA素材を採用
  • 収納したまま持ち運び可能

ということみたいです。あくまで見た感じですが、物としては良さそうですね。

保護シートなど

PSVRを少しでもキレイに使えるようにするシートだったりマスク。僕はどれか買おうと思ってます。

よごれ防ぎマスクVR

Amazonでチェック:PSVR用防汚マスク『よごれ防ぎマスクVR』

こちらは発売中で、値段は記事掲載時で約3,500円となっております。

人気商品のようで記事掲載時で残り4点です。売り切れても今後また発売されると思いますが、考えている人は早めの検討を。

ポイントは…、

  • PSVRヘッドセットを汗や化粧などの汚れからしっかり守ります
  • 伸縮性があってしっかりフィットします。 ヘッドホンの使用時も邪魔になりません
  • 複数人でのヘッドセットの使用に最適です。 また、洗濯可能でいつも清潔に使うことができます

ということみたいです。

よごれなシートセットVR

Amazonでチェック:PSVR用ヘッドセット保護シート『よごれなシートセットVR』

こちらも発売中で値段は記事掲載時において2,200円となっております。

追記:Amazonでの商品ページがなくなってしまったので、一旦リンクを削除しました。もし復活しそれを確認したらリンクを再掲載します。

ポイントは…、

  • ペタッと貼るだけでPSVRヘッドセット鼻部分と額部分の汚れを防ぎます
  • 汚れたら取り替えられる使い捨てタイプでいつも清潔&安心です。誰かの後の使用で接点が気になる人は最適
  • 肌触りの良い不織布シールなので貼っていても気にならずに快適プレイできる
  • 内容物 ・鼻用:15枚 ・額用:5枚

だそうです。使い捨てみたいですね。さきほどのマスクもそうですが一長一短という感じですね。

シートの方はPSVRに貼りますので楽だと思いますが、使い捨てとなると、またどこかで買わなくてはいけないということですので。

うーん、悩みますねえ・・・。

ヘッドホン

PSVRにイヤホンは付属しますが、音にもこだわりたいならヘッドホンも用意しておきたいですね。

ちなみに僕は買う予定はありません。

PlayStation VR用ヘッドホン

Amazonでチェック:【PS4対応】PlayStation VR用ヘッドホン

価格は記事掲載時で約8,800円となっております。

PSVRにあわせて設計されたとのこと。記事掲載において残り1点なので、検討している人はお早めに。

プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット

Amazonでチェック:プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット (CUHJ-15005)

こちらはソニーがメーカーで発売予定日は2016年11月10日で予約受付中。価格は記事掲載時で約19,300円となっております。

このヘッドホンは接続自体はPSVRとではなく、PS4と接続するみたいですね。

それでも問題ないと思いますが、もしかしたらそのあたり確認した方が良いかもしれません。

ワイヤレスサラウンドヘッドセット

Amazonでチェック:ワイヤレスサラウンドヘッドセット

こちらもソニーがメーカーで価格は記事掲載時で約10,600円となっております。

こちらもPS4と接続するので、念のため確認した方が良いかもしれません。

その他スタンド

PSVRのスタンドではなく、関連アイテムのスタンド。

僕はPSVRは発売日にゲットできましたが、PS4をまだ持ってなくて遊べていません。11月にPS4 Proを買いますのでそれまで我慢という状況なのですが、その時に必要性を感じたら買うつもりでいます。

PS4用センサーカメラスタンド

Amazonでチェック:PS4用センサーカメラスタンド

値段は記事掲載時で約1,200円となっております。

PSカメラに完全対応とのことなので、安心して使えそうですね。やはりテレビの上部に設置したほうが良さそうですもんね。

ただ僕はPSVRのカメラ同梱版を買いましたので、新型のカメラでスタンドも付いているので大丈夫だと思いますが、合わなかった場合は候補のひとつにしようと思います。

マルチ カメラクリップスタンド

Amazonでチェック:マルチ カメラクリップスタンド (PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/WiiU/Wii用)

値段は記事掲載時で約1,100円となっております。

こちらも新型のカメラのスタンドがテレビに合わなかったら候補のひとつにしてみてもいいかもしれません。

PSVR用プロセッサーユニットスタンド

Amazonでチェック:PSVR用プロセッサーユニットスタンド『ラバー縦置きスタンドVR』

値段は記事掲載時で約1,100円となっております。

これはプロセッサーユニットのスタンドです。

いらないとは思いますが、もしスペース上問題が発生したら購入を検討してみようと思います。

参考にして頂けたら嬉しいです

全部で11点まとめて紹介しました。他にも色々あると思いますので、自分が納得できそうなものを探してみて下さい。

そのなかで今回紹介したものも参考にして頂けたら嬉しいです。それでは今回はこのへんで。