真の矢

iPhoneでテザリングができなくなった時に復活する方法

広告

iPhoneでテザリングができなくなった時に復活する方法

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

iPhoneで今まで普通にテザリングを使えていたのに、ある日突然できなくなってしまった。そんな時に対処する方法を紹介します。

復活方法

設定アプリのインターネット共有をオンにした時、テザリングを開始するまで画面をそのままにしておきます


この画面のままで、例えばiPadのWi-Fiをオンにして接続が完了するまで待ちます。

接続が完了すれば画面を変えても大丈夫です。

今まではできていたのに、あるタイミングから急にできなくなったという人は、ぜひお試し下さい。

Instant Hotspotは不安定すぎて使えないんだ

一応今は、Instant Hotspot(インスタントホットスポット)という簡単にテザリングができる機能がありますが、これ、どうも安定して使えないんですよねえ。

その度にアカウントのサインインサインアウトを2台分やるのは面倒。

すぐに使いたい時に使えなくて困った事があったので、それ以降はずっとインターネット共有の設定から入るテザリングを使っていました。

ですが突然ある日インターネット共有の設定からのテザリングも使えなくなってしまったんですよね。

復活する方法を探すのに時間がかかりましたが、僕はこの方法でテザリングが再び使えるようになりました。僕の場合、Wi-Fiの項目にテザリングするiPhoneが表示されなくなったんですよ。

今までテザリングを普通に使えていた人なら、使い方自体は間違っていないはずなので、僕のような状態の人はこれですぐに使えるようになると思いますよ。

それでは今回はこのへんで。