真の矢

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 完成

広告

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 完成 トップ画像

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

HGBF ビルドバーニングガンダムが完成しましたので紹介します。

完成

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 斜め前からの写真
斜め前から。

こちらが完成したものになります。一応、明鏡止水Verということでオリジナル設定ですw

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 斜め後ろからの写真
斜め後ろ。

てっきりアニメで金色になったシーンがあったと思っていたんですが、該当していたはずと記憶していた回を見直してみたら、なんと金色にはなっていませんでしたwwwww

見直した回は第9話の決戦のソロモンです。あれ、最後の激突が金色になっていたけど、ビルドバーニングガンダムは金色になってたんじゃなくて、セカイやスガ、ヨミが金色になっているような演出になっていただけでしたw

いやあ、完全に僕の勘違いでした(´・_・`)

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 上半身の写真
上半身。

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 斜め前アップの写真
斜め前アップ。

ビルドバーニングガンダムの作中の活躍は第9話も熱くて好きですが、やはり1番はドムの中から出てきた第1話でしょうか。

あれは意表を突かれたと言うか、ガンプラという題材だったからこそできた面白い演出だったなと思います。

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 足の写真
足。足は写真からだとなんか黒く見えますが、実際に見るとそんなことなく金色ですw

製作中の写真

さてここで、製作中だった写真といっしょに簡単な工程も書いとこうと思います。

HGBF ビルドバーニングガンダム アンテナの写真
HGBF ビルドバーニングガンダム アンテナのシャープ化と後ハメ加工を説明する写真

頭部アンテナのシャープ化と頭部の後ハメ加工をしました。1枚目の写真がする前で2枚目の写真がした後の写真になります。

アンテナのシャープ化はニッパーでカットして紙ヤスリで少し削っただけですが、いい感じに仕上がりました。

これ、詰めてやってツンツンの刺さるくらいシャープにするともっとカッコよくなるみたいですね。

HGBF ビルドバーニングガンダム 下地塗装の写真
HGBF ビルドバーニングガンダム 下地塗装の写真2

下地塗装をした時の写真です。

下地はメタルブラックで塗装。そしてその上にゴールドを塗装といった形になります。なので今回使った塗料は以下の2つのみです。

  • ミスターカラー 9 ゴールド
  • ミスターカラー 78 メタルブラック

今回やったことはこれくらいで、合わせ目消しやスミ入れ、部分塗装はしてません。ゲート処理もしてませんよ。あっ、あとデカールも貼ってませんね。

ただ付属しているシールで顔の部分だけは貼りました。頭部の後ハメ加工をしたのはそのためです。

なので手間はそんなにかけていないのですが、自分としては満足できるものになりました。いいですね、全身金ぴか塗装。

中途半端になるかもと最初は思ったのですが、案外良さそうなので金ぴかが似合いそうなガンプラにはこれからもやっていこうと思います。

ポージング

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Verに覚醒した写真
うおー!

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 構えをしている写真
これが俺の真の姿だ・・・。

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver パンチをしている写真
ハッ!この状態での通常パンチは、1発1発が全て次元覇王流聖拳突きの威力なのだ!

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver キックをしている写真
キックもしかり。この状態でのキックは全てが次元覇王流聖槍蹴り並の威力!

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver キックをしている写真2
てやっ!!

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver アッパーをしている写真
せいやーっ!

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver プロテクトシェードをしている写真
プロテクトシェード!!!!!

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 手刀をしている写真
この状態での手刀はビームサーベルよりも強い!

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 手刀をしている写真2
ふんっ!

なんかドラゴンボールみたいですね(笑) スーパーサイヤ人を超えたスーパーサイヤ人的な。

この状態でのエネルギー弾は1発が前の状態でのかめはめ波並の威力だ、みたいなwww

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 構えをしている写真2
どうだ!

こういうトンデモ設定はビルドファイターズシリーズは似合いますなあ。まあどの作品にもトンデモ設定はありますけどね。

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 決めポーズをしている写真
そういえば、金の塗装は初めてだったんですけど、なんか難しいような気がしました。

塗料の成分が違うのかなあ。詳しいことは全然分からないんですけど、他の塗料と比べて重たかったっていうか。

途中何度かブツブツになってしまったんですよね、塗装したところが。希釈が上手くいかなかったんでしょうかね。

今後同じような方法で製作する時は気をつけてやってみたいと思います。

まとめ

HGBF ビルドバーニングガンダム 明鏡止水Ver 立ちポーズをしている写真

えー、あとですね、今回の製作はビルドバーニングガンダム本体のみにしときました。つまりエフェクトパーツは除外。

エフェクトパーツを使おうとすると塗装剥がれが起きる可能性があったため、それを防ぐために、というのが理由です。

エフェクトパーツを含めた紹介はこちらの「HGBF ビルドバーニングガンダム 仮組み」の記事に書いてますので興味があればお読みください。

ビルドバーニングガンダムは素晴らしいキットでしたね。機会があればトライバーニングガンダム、カミキバーニングガンダムのキットにも挑戦してみたいと思います。それでは今回はこのへんで!

HGBF ビルドバーニングガンダムの詳細はこちらで見れます。(Amazonリンクです)
HGBF 1/144 ビルドバーニングガンダム (ガンダムビルドファイターズトライ)