真の矢

『ベイングローリー』アイアンガードの契約の効果を理解できていない人が多いので説明します

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

アイアンガードの契約』の効果をきちんと理解していなかったり、誤解している人が最近多いので今回はアイアンガードの契約について説明したいと思います。

追記
バージョン1.19でシステムが変わったことにより、アイアンガードの契約の必要性も変わりました。関連の記事と公式の記事へのリンクを置いときますのでそちらをご確認下さい。

関連:ベイングローリー 1.19実装直前独自考察
参照:サマー・プレビュー: ライラの詳細情報、新アイテム&ゲームプレイの変更点 —Vainglory公式サイト—

追記ここまで。

アイアンガードの契約

アイアンガードの契約は基本ロームが購入するアイテムで、これを購入することによりロームはラストヒットを取らなくてもゴールドを得ることができるのと、ジャングルとレーンのファーミングをサポートします。

そして僕が思うにどうやら、このファーミングをサポートする、という部分についての理解ができていないのかな、と感じています。

ジャングルが最初にモンスターを攻撃してはいけない

ジャングルをやっている人は、ジャングルでモンスターを倒してお金と経験値を稼いでいる時、モンスターに最初に攻撃をしてはいけません

ジャングルが最初にモンスターを攻撃するとアイアンガードの契約の効果をフルに得ることができないのです

基本はアイアンガードの契約を購入したロームがモンスターに最初に攻撃をして、モンスターからのターゲットロックをもらいモンスターからダメージを受け、ジャングルがラストヒットを取ることでアイアンガードの契約の最大の効果を得ることができます

この最大の効果というのは、ロームのHPが回復するのと、ジャングルにもモンスターを倒したことにより得たゴールドとは別にボーナスゴールドを得ることができるというものです。

なので、ジャングルが率先してモンスターに攻撃を仕掛けてしまうと、ロームのHPが回復しない、ジャングルも効率良くゴールドを稼げないということになります。

これは大変危険な状態で、もし相手がきちんとアイアンガードの契約の効果を毎回のファーミングで得ていた場合、それだけで相手の方がゴールドを稼いでいるという状況になってしまいます。

つまり序盤から中盤にかけ普通にファーミングしているだけで、アイアンガードの契約の効果をフルに得ていない場合、自分達は不利な状況そして相手は有利な状況になっているのです

ジャングルでのファーミングの動きは基本は全てロームが率先してやります。ジャングルの役割をやっている人はそれに続くようにしましょう。

また、ロームもジャングルがラストヒットを取ればHPが回復しますので、HPが半分くらいになっていても自陣のジャングルを一回りしてしっかりとファーミングをすればかなりの量を回復できます。その時の状況にもよりますが、なるべく率先してロームが最初にモンスターに攻撃をしていきましょう。

効率良くゴールドを稼ぐ。それは自分達が少しでも不利な状況にならないようにするためでもあり、そのためにもアイアンガードの契約の効果はフルで得ましょう。

ジャングルの人が率先して最初にモンスターに攻撃をしてはいけません。最初に攻撃するのはロームです

間違って攻撃しても大丈夫

ですがタイミングがあわずにジャングルが間違って先に攻撃してしまう場合もあります。

その場合でもきちんとアイアンガードの契約の効果を得ることができます。

先ほども言いましたが、ロームがモンスターからダメージを受けて、ローム以外の味方がラストヒットを取ることが、最大の効果を得る条件になっています。

なので間違って最初に攻撃をしてしまった場合は、そこから離れモンスターからの攻撃のロックを自分からロームに変えてあげましょう

そしてロームがモンスターから攻撃を受け、ローム以外がラストヒットを取れば効果をきちんと得ることができます。

これを応用すれば自陣クリスタル側の3体のモンスターを、アイアンガードの契約の効果をフルに得ながら素早く狩れたりできるみたいです。

あくまで基本はロームが最初

一応間違ってしまった場合の立て直し、そして応用することができますが、それらは方法として知っておいて、あくまで基本はロームが最初に攻撃しラストヒットはローム以外の味方が取る、ということで覚えておいてください。

そのほうが特にパーティではない時のマッチングで誤解を生まないと思います。

ひとつの物差し

以上がアイアンガードの契約の解説になります。理解して頂けたでしょうか?

僕はロームをよくやるんですが、失礼なことを承知で言わせてもらうと(でも気を悪くしないで下さい)、もうね、わかってない人のファーミングはハッキリ言って正直ヤバイですwww

最初の一撃をアビリティでやっちゃう人とかはもう無理ですね(笑) それでも最初に攻撃してターゲットをもらうように僕は動くようにしていますが。アイアンガードの契約の効果を最大限に得るために。

それで、アイアンガードの契約をしっかりと理解しているか、っていうのはそのプレイヤーの実力を知るひとつの物差しになると、最近感じています。

理解していないプレイヤーは、やはり全体を通しての動きも悪い印象がありますが、理解しているプレイヤーは良い動きをする傾向が強いように思えます。

一概には言えませんけどね。理解してなくても、動きは上手だなと思うプレイヤーもいましたし。ただ、そういうプレイヤーは少ないです。

やはりこの人は上手だ!っていう人はきちんと理解しているもんです。

自分はまだまだだと思っている人、こういうところもしっかりと落とさずに理解していきましょう。

今はまだまだでも、いずれそれが勝利へと繋がっていくはずです。

また、アイアンガードの契約の効果の詳細は実際にゲームで確認してみて下さい。今回、HPの回復量やボーナスゴールドの量を書かなかったのはそのためです。

それでは今回はこのへんで。ハルシオンフォルドで会いましょう!

※この記事の内容はバージョン1.9をもとに書いています。