真の矢

第3次スパロボZ 連獄篇をクリアしました

広告

第3次スパロボZ 連獄篇をクリア

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

第3次スーパーロボット大戦Z 連獄篇』をクリアしました。

この連獄篇は時獄篇の外伝であり天獄篇への橋渡しになる物語で、天獄篇の初回限定特典としてついてきたものです。

僕は、PS3のパッケージ版なので、ダウンロード用のプロダクトコードが封入。PSNに接続し、コードを入力してダウンロードしました。

全15話で登場機体もそんなに多くなく、僕は1週間くらいでクリアできました。しかも連獄篇は頑張って1回目のプレイでSRポイントをコンプリート。楽しかったです。

少しネタバレが入った感想を書きますので、気になる人は注意してください。

今までの主人公が登場

「スパロボZ」のセツコ・オハラ、ランド・トラビス、「第2次スパロボZ 破界篇・再世篇」のクロウ・ブルーストというそれぞれの主人公が登場。

僕は前作も前々作もやってないので具体的にどのような活躍をしてきのかは知らないけど、やはりこういう展開は嬉しい。

天獄篇では第3次の主人公も揃って、いよいよ本当に最後の戦いになっていくわけですね。

セツコ・オハラ

セツコ・オハラが好きになりました。人柄が良いって言っていいのかわかりませんが、そういうキャラクター性にひかれました。そしてカワイイ。

天獄篇では積極的に使っていきたいなあ、うんうん。

クラヴィア

クラヴィアちゃんも可愛かったけど、声優さんが気合入ってましたねえ。声優さんのおかげでより魅力的なキャラクターになったんではないでしょうか。

発狂モードの時はやばかったですよ。ズタズタにいぃっ!、って。天獄篇ではどのような活躍をするのか楽しみです。

時系列の認識が間違ってた

これね、僕が間違ってたんですけど。時獄篇から天獄篇への橋渡しになるっていうから、てっきり時獄篇と天獄篇のあいだのストーリかとプレイする前は思っていたんですけど、違ったんですねえ。

時獄篇での話しと同時進行でおこっていた出来事の話しでした。「橋渡し」って調べたら知らないもの同士をつなげるみたいな意味だったので、天獄篇につなげるストーリーということだったんですね。

時獄篇と天獄篇のあいだにある物語ってことではなかったわけですよ。まあ、僕の誤解だったので、全く問題はないんですがね。

天獄篇への予告

今後の展開を予想させるものでしたなあ。橋渡しとなる時獄篇の外伝ということなので、当然なのかもしれませんけど。

今後のストーリー展開の理解を深めるっていう意味でも、連獄篇は面白かったです。

では、そろそろ天獄篇をやろうかなと・・・。それでは今回はこのへんで!

関連記事