真の矢

HGBF アメイジングレッドウォーリア、仮組みレビュー

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

HG BUILD FIGHTERS ガンダムアメイジングレッドウォーリアの仮組みレビューをしたいと思います。

簡単な紹介など

HGBF アメイジングレッドウォーリア 仮組み

こちらが仮組みした状態になります。なんてカッコイイんだ。僕はアニメで見て一目惚れしてしまいました。



仮組みの処理が原因で左右の腕とバックパックがユルユルになったので、マスキングテープでグルグル巻きにして固定してあります。

パーツの素材については、ポリキャップ以外は全てPSになっております。

関連:ガンプラの素材について調べてみた

武器紹介

では武器を紹介します。結構、数があります。


ハンドガン。ガンブレイドのベースになります。



ショートとロングがあります。どちらかを選んでハンドガンと合体。


ショートと合体、こんな感じです。



ビームガトリング。ビームライフル乙と合体すると威力が上がる。


ビームライフル甲。


そしてこちらがビームライフル乙。


甲と乙を合体させるとロングライフルに。


ハイパーバズーカ。武器の装備バリエーション豊富で楽しめます。さらに続きます。


シールド。仮組みの処理に失敗しましたw


欠けてしまいましたがこれだったら僕でもなんとか修復できそう。



ビームサーベル。こちらも短いのと長いのがあります。ただ設定上としては長いのは使わないみたいです。


ミサイル。パーツの差し替えでミサイルハッチのオープンを再現。

合わせ目



合わせ目は胴体、腕、足、頭とライフルなどの武器にあります。

足に関しては、ほとんどの部分が合わせ目がわかりにくい構造になっていて、はっきりと分かるのは少なめです。

ちなみに写真ではふくらはぎの上半分が段落ちモールドになっています。

また肩も同様わかりにくい構造になっています。

あと胴体は、ハッキリと合わせ目がありますが長さは短く肩と腕でいい感じに隠れてくれます。

一応、今回も簡単フィニッシュでの製作予定ですので合わせ目消しはやらないつもりです。

ポージング、計画など


何を持たせるか、そしてポーズはどうするかと、楽しい悩みを与えてくれます。


カッコイイ。カッコよすぎる!

ガンダムビルドファイターズやトライで好きなキャラクターは無論、3代目メイジン・カワグチです。

好きなことを全力で遊ぶその姿に引きつけられます。僕も見習いたいw


バンバン撃ちながらデカい剣持って一気に近づいてこられたら、たまったもんじゃないな。

少しパッと見、IWSPにも見える・・・?


フルバースト!!


アメイジングレッドウォーリアの武器のコンセプトは様々な戦局に対応できること。適切に武器を選択することによって、どんな相手にも対応でき効果的に力を発揮できる、というような感じのものですが。

これはケンプファーアメイジングのウェポンバインダーのコンセプトとほぼ同じですよね。

メイジンの今までの経験が活かされているわけですねえ、きっと。


降臨!

アニメでの神が降臨するかのようなあのシーンは、初めて見た時シビれましたwww 心が熱くなってついつい「キターーッ!!」って言ってしまいましたよ。

僕はアメイジングレッドウォーリアのベースになったガンプラが登場する「プラモ狂四郎」というマンガは読んだことがなくあまり知らないのですが、アメイジングレッドウォーリアはほぼベースになっているガンプラそのものらしいですね。

登場、キットとしての販売を長いこと待ち望んでいた訳ではないのですが、もし僕もマンガを読んでいたらそれはもう発狂ものでしたでしょうね。

スマートでありながらも力強さを感じることができる、シンプルで美しい機動力重視のデザイン。

そしてよく考えられた多彩な武器と、メイジン・カワグチのキャラクターが加わったことによりさらに魅力的になり、それはまさに希望です!光です!明日につながる無限の可能性そのものなのです!!

すみません、ちょっと興奮してしまいました。仮にプラモ狂四郎というマンガをなしにしても充分すぎる、あふれる魅力がアメイジングレッドウォーリアにはあります。本当、カッコイイ。


ビームサーベル。向きを変えれば変則的な攻撃で相手を翻弄できそう。


たくさん装備させるのもいいけど、アメイジングレッドウォーリアは2つに絞ったほうが似合うなあ。

そういえば今回の製作計画ですが、簡単フィニッシュの予定なので合わせ目消しや部分塗装はやらないつもりです。

表面処理、スジ彫り、スミ入れ、つや消し塗装をやろうと考えています。悩んでいるところは、つや消しではなく半光沢にしようかとも思っているところ。

ギリギリまで悩んで、決めたらいっきに塗装したいところです。


これだけでも強そう。

ガンブレイドは銃としても使用できるし、胸部とフロントアーマーにはミサイルもある。いざとなればシールドにもバルカンが内蔵されているので中距離戦までならなんとかできる。機動性を活かしてガンブレイドでバッサバッサと切るのみ!

当ブログの顔にしようかと

アメイジングレッドウォーリア、カッコイイです。好きです。なので、当ブログで色々と登場させようかとも検討しています。どのように登場させるかとか、内容に関係なくとりあえず登場させるのかとか。

いやあー、僕にとってアメイジングレッドウォーリアは希望ですわ。

ガンプラとしても、組み立てやすく遊びやすくと、ガンプラの夢が詰まっています。

それでは、今回はこのへんで!

関連:HGBF 三代目メイジン・カワグチが使ってきたガンプラこれから作るよー!