真の矢

HG カラミティ、フォビドゥン、レイダー、ブンドドの時間

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

では今回は僕が作ったガンプラを使って、ブンドドしようと思います。ご覧下さい。

ブンドドの時間

カラミティ「よっしゃー!アニメでは散々な目にあったが、この世界では大丈夫そうだな。楽しめそうだぜ。」

レイダー「ヒャッハー!」

フォビドゥン「・・・。」

発進!


カラ・フォビ・レイ「イエーイ!暴れるぞっ!」

?「待て!そうはさせない!」


フリーダム「この世界でも、僕は戦う!」


フリーダム「頭の中お花畑が僕の全てじゃない!フルバースト!」

カラミティ「なっなに!?お前、こっちの世界でも俺たちの邪魔をする気かあ!」

レイダー「うわっ!やられるー!?」

カラ・レイ「んなわけねーだろうがよっ!こっちの世界はアニメとは違うで!!」


フォビドゥン「ウザい・・・。」

カラミティ「ここはガンプラの世界!ガンプラバトルの世界!ブンドドの世界や!数に勝るものはないっ!」

レイダー「ハァーッ!!」

フォビドゥン「・・・。」

カラ・フォビ・レイ「こっちの世界でも無双できると思うなよ!!?こっちもフルバースト!


フリーダム「そ、そんな!?たくさんの攻撃が僕に当たってしまう!??」

ザシュッ!


フォビドゥン「トドメの一撃。」

フリーダム「う、うそだろ・・・?」

フリーダム「ぼ、僕はホントはメチャクチャ強いガンダムなんだぞ・・・。こ、こんな簡単に負けるなんて、あってはならないことなんだ・・・!」


フリーダム「ちきしょー!嘘だと言ってよ!◯◯◯◯!」

フリーダム「ぐっ・・・。」


フリーダム「ぐあああああああああああっ!!!!!

カラ・フォビ・レイ「勝ったぞ!」


カラ・フォビ・レイ「俺たちは強い!!」


重装備、それはロマン。

ちなみにWikipediaによると、「カラミティ」は英語で「災厄」、「疫病神」という意味。

関連:HG カラミティガンダム、簡単フィニッシュ


鎌持ってるから中二病。

ちなみにWikipediaによると「フォビドゥン」は英語で「禁断」、「禁忌」という意味。

関連:HG フォビドゥンガンダム、簡単フィニッシュ


口からビーム出すから変態。

ちなみにWikipediaによると、「レイダー」は英語で「襲撃者」、「侵入者」を意味

関連:HG レイダーガンダム、簡単フィニッシュ

レイダー「アッー!」

フォビドゥン「勝った!」

カラミティ「これで自由にこの世界で暴れることができるぜ!」

ヒューーーン!


レイダー「おい!なんだあれはっ!?こっちに飛んでくるぞ!」

カラ・フォビ「ん?」

ドシーーーンッ!!



ゾック「・・・。」

カラミティ「誰だか知らんが、お前もやっつけてやるぜっ!」

フォビドゥン「・・・。」

レイダー「ヒャッハー!」

彼らの戦いは続くのであった・・・。

ブンドド終わり。

この3体で1番軽いのは?

さて、このカラミティ、フォビドゥン、レイダーですが、この3体のなかで1番軽い機体はどれか知っていますか?

3体を制作している時に初めて僕も知ったんですが、何と1番軽いのはカラミティなんですよ。

パッと見、重装備なので1番重そうに見えるんですけどね。しかもさらに同じ砲戦型になるバスターよりも軽いんですよ、驚きです。

だからレイダーの上に乗って移動できたりすることができたんですねえ。ちなみにこの情報はWikipediaなどで確認することができます。

さて、今回は3体を同じタイミングで制作したので、このようなブンドドをしてみました。

また何かの形でまとめて作るようなことがあり、気が向いたらその時に作ったガンプラを使ってやってみたいと思います。

次に作るのは既に決まっていたりして!?それでは今回はこのへんで、それでは!

関連:HG カラミティ、フォビドゥン、レイダー、これから作るよー