真の矢

HGUC ジェスタ ビームライフルの両手持ちがカッコいい

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

10体目のガンプラ『HGUC 1/144 ジェスタ』が完成したので報告します。

「ガンダムUC」に登場するスペシャルな量産機。「逆襲のシャア」などに登場するジェガンというMSの上位版にあたる。やだステキ。

今まで付属しているマーキングシールはほとんど貼らないことが多かったんですが、今回は数字以外のマーキングシールは全て貼ってみました。あとは通常のシールも全て貼り、情報量を増やして完成度を自分のできる範囲で上げたつもりです。

レビュー、完成レポート

まずは、仮組した状態から。

HGUC ジェスタ 仮組

すみませんw少し見にくいですが、これが仮組した状態のジェスタです。今回の写真、全体的に暗めです。ジェスタの色も暗めなのでなおさら。撮影ブースを今度自作しようと思います。今回は了承下さい。

付属パーツなどはこんな感じ。シールドはアームユニットに接続。差し替えでアームユニットの展開状態を再現可能。


装備するとこんな感じ。

今回使った色は、Mr.COLORのつや消しブラックとホワイト。そしてガンダムマーカーのブラック、グレー、メタグリーンの計5色。

Mr.COLORのほうは筆で。ガンダムマーカーはマーカーのペン先を使って部分塗装しました。

少し難しく感じたのは、シールドに組み込まれている内装兵器部分。曲面しているので、はみだしが多くなりました。つまようじでガリガリ削って修正。

完成

完成したのがこちら。



HGUC ジェスタ 完成

色の影響もあると思いますが、ずしっとした印象がありカッコいいですよね。

ポージング






ビームライフルの両手持ちがカッコいいですね。ビームライフル自体がやや大きめになっているのでなおさらいい感じ。

今回は動画も用意しました。良かったらご覧下さい。(たいしたもんじゃありません)

簡単な機体解説

引用になりますが、簡単な機体解説。

『機動戦士ガンダムUC』に登場。デストロイモードでの活動時間に制限があるRX-0 ユニコーンガンダムの護衛機として開発された、ジェガンの上位機種。
ユニコーンが本来の任務である敵ニュータイプ、または強化人間の殲滅に専念できるよう、周辺の敵戦力を排除する役目を担う。
そのため同時期のジェガンタイプを圧倒的に上回る高性能が求められており、その性能はνガンダムの9割までに達している。

引用:Wikipedia ジェガン

『ユニコーンガンダムが最小限のエネルギー消耗で敵の中核戦力と直接対峙できるように、最大限のサポートをする支援用MSとして用意されたのがジェスタ。結果として、量産機らしからぬ性能が与えられることになった。』(引用:付属している解説書)

スペシャルな量産機ってことですね。カッコいいなあ。


以上!HGUC ジェスタ、完成報告でした!