真の矢

『ガンプラ』バイアラン・カスタム、完成はしたが悔いが残る形に

広告

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

HGUC 1/144 バイアラン・カスタム』の組み立てにおいて、計画していた作業が全て終わり、完成させることができました。

しかし、そこそこ好きなMSだっただけにカッコ良く作りたかったのですが、たくさんの失敗をしてしまい悔いが残る形になってしまいました

とりあえず完成した姿を

まあとりあえず完成したものを紹介します。


こんな感じです。


今回の組み立てでやったことは、ゲート処理、合わせ目消し、スミイレ、つや消しの4つの作業をしました。

何を失敗したか

前回のEz8と同じく「合わせ目消し」を失敗しました。コツが掴めてないのか、うまくできず、逆に合わせ目を目立たせてしまうはめに。

あとはつや消し塗装も失敗してしまいました。乾燥させてから確認してみると均一に塗装できてないというか、量が少なかったからなのかうまくパーツにつや消し剤がかかっていなかったのか分かりませんが、パッとしない仕上がりになりました。

またゲート処理などに多大な時間をかけてしまったせいか、休憩したり日を改めたりもしましたが、「バイアラン・カスタム」の組み立て作業に対して疲れてしまい、後半は超適当にやってしまいまいた。

合わせ目消し処理におこなうヤスリがけも適当にやってしまい表面が汚くなってしまっています。

課題

道具の使い分けができるようにはなってきたので、次回からはポイントを絞って作業をするなりしていきたいと思います。ホントは今回の組み立てでそうしたかったのですが、なぜかできませんでした。

それと、まあ、ポイントを絞ることと同じかもしれませんが、やならないと決めた作業は途中で気になってもやらないようにするとか、合計で長時間の作業にならないようにも気をつけたいです。

あとは、ゲート処理をするなら組み立てた後にする、ですかね。これ超大事です

パーツを切るたびにやり組み立てしていくなかで、他のパーツに隠れたりして別にやらなくても良かったというのがたくさんあり、身を持って知りましたので。これも絞ってやる、というのと一緒ですね。

必ずリベンジを!

今回の「バイアラン・カスタム」は失敗です。満足度は20%くらいです。ホントごめん!バイアラン・カスタム。

ですが、カッコいいガンプラを作りたいっていうのは当然あります。この失敗は次の「バイアラン・カスタム」でリベンジしたいと思っています。しばらくは違うガンプラの組み立てをしていきますが、必ずもう1個は作るつもりです

まあ、失敗したと言っても、カッコいいだけどさ・・・。でももっとカッコ良くできたんですよ、はい。ではでは。

関連:『ガンプラ』バイアラン・カスタム、時間はかかり合わせ目消しは失敗
関連:『ガンプラ』バイアラン・カスタム、開封
関連:真の矢『ガンプラの記録』