真の矢

マツダ カードキー、電池交換の仕方

広告

マツダ カードキーの写真

こんにちは、シンヤ(@shinya_shinnoya)です。

マツダのアドバンストキー(カードキー)の電池が切れてしまって、1ヶ月くらいは内蔵されている補助キーを使って運用していましたが、不便なので自分で電池交換してみることにしました

電池交換のやり方

では電池交換の仕方を順番に紹介します。

切れた電池を取る

まずは切れた電池をカードキーから出します。

カードキーから補助キーを取る
補助キーを取ります。

カードキーから電池カバーを外す写真
補助キーを取ったら、ヘアピンやクリップなどを使って電池カバーを外します。

マツダ カードキーの電池カバーを外した
外したらこんな感じ。

カードキーから電池を取り出す
次にヘヤピンなどを電池がセットされている箇所に入れて、電池をすくうようにして丁寧に取り出します。

写真を撮るために片手で持っていますが、実際には両手を使って電池を取る作業をしました

カードキー 電池取り出した
取れました。

電池交換・セット

カードキーの交換用電池
交換用の電池は、交換前の電池と同じものを僕は購入しました。「CR2025」というのが電池の種類になりますので、これが同じならメーカーは違っていてもOKです。

マツダ カードキーに電池をセット
画像のようにカードキーの裏面に電池の裏面がくるようにしてセットします

指だとしっかりと奥にセットするのが難しかったので、外した電池を使って、奥に押し込みました。

セットできたら電池カバー、補助キーをつけて完了です。

電池について

調べてみたら、電池の種類が違っても互換性があって使えるものがあるみたいですが、電気系ですし何かあったらカードキーが壊れてしまう可能性もありますので、必ず同じ種類の電池にしましょう

もしかしたら今後、カードキーのアップグレードだったり、車種で必要な電池が変わるかもしれませんので、念のため、電池交換する時は電池を外して種類を確認してから、新しい電池を買ったほうが良いと思います。

僕の場合はCR2025という種類だったので、この電池の商品ページへのリンクを置いておきますね。

Amazon:パナソニック リチウム電池 コイン形 3V 1個入 CR2025P

Amazonになりますが記事掲載時、出品者から買うことができます。僕が買った電池と同じものです。

もしすぐに欲しいというような状況だったら家電量販店はもちろんコンビニで売っている場合もありますので、直接お店に買いに行くというのも良いと思います。

やっぱり楽だね

ドアの施錠/解錠はもちろん、エンジンかけるときもやっぱ楽ですね。簡単だったので、電池切れた時にすぐ交換すれば良かったと思いました

電池が切れたら予備を使うか、店に持ってきてくれれば交換してあげるよ、みたいなことを最初に店の人から言われた記憶があるんですが、店に行くのも少し距離があって面倒なので自分で交換しました。予備はなんか使いたくないし。

もしマツダのクルマを持っていてカードキーの電池が切れたら、試してみて下さい。

では今回はこのへんで、それでは。